So-net無料ブログ作成

SPA NAVI(暫定版) [スパナビゲーション]

「しんりゅうのスパっ!」へようこそお越しくださいました[わーい(嬉しい顔)]

このページは、当ブログで紹介しているスパをホテル毎に整理し、紹介させていただく、いわゆる「目次」ページです。
「○○月の体験記」をクリックで、そのスパ体験記の最初の記事にリンクします。
また、後ろの①、②…は記事数を表しており、番号クリックで、該当記事にリンクします。

ホテル名、スパ名をクリックしていただくと、ご覧になりたいホテル、スパのホームページへジャンプします。体験記から時間が経って内容が変わっていることもありますので、最新情報は各ホテル、スパのホームページでご確認ください。

なお、こちらのスパは本ブログの管理人、しんりゅうが自ら体験してきたスパばかり。なので、男性の皆さんも気軽に利用することができますよ!


是非ご覧頂いて、お気に入りのスパを見つけてくださいね~

2010.4追記:
  
久々の旅行スパ、石川県山代温泉「べにや無何有」のスパ「円庭施術院」の体験記を追加しました。

【東京】
マンダリンオリエンタル東京(東京・三越前)
 「the SPA at Mandaline Oriental Tokyo」
 タワー37階からの四方を見渡す眺めは、まさに「天空のスパ」そのもの。
 ヒート&ウォーターエリアや5つのスイートから、東京を見渡しながらリラックスできます。
 お値段は高めでも、それ以上のトリートメントを期待できる、非常にお勧めのスパです。
 (デイスパ利用:可)

  2007年12月の体験記      
  2009年1月の体験記     
  2010年1月の体験記    

ザ・ペニンシュラ東京(東京・日比谷)
 「ザ・ペニンシュラ・スパby ESPA」
 あの英国スパブランド、ESPAのトリートメントが受けられる、ペニンシュラ日本初上陸の
 ホテルスパ。いいお値段ではありますが、ゆったりと寛ぐには非常にいい空間ですね。
 (デイスパ利用:可)
  
2008年1月の体験記        
  2009年1月の体験記     
  2009年10月の体験記


フォーシーズンズホテル丸の内東京(東京・丸の内)
 Spa
 スモールラグジュアリーホテルとして東京駅入線の新幹線をみながらの
 ステイができるスパは、コンパクトながらも癒しとリラックスした気分にさせてくれます。
 KENZOKIのトリートメントがユニークでお勧めです。
 (デイスパ利用:可)
  
2008年5月の体験記     
  2009年9月の体験記

シャングリ・ラ東京(東京・丸の内)
 「CHI The Spa at Shangri-La」
 2009年3月オープンの最新スパ。全世界のシャングリ・ラ共通で展開される
 チベット、ヒマラヤの哲学を元にした独自のトリートメントが魅力です。
 個室でトリートメントだけでなくバス&サウナのリラックスタイムを味わえるのも魅力。
 (デイスパ利用:可)
  2009年3月の体験記     
  2009年12月の体験記   
  2010年3月の体験記 


ホテルニューオータニ(東京・紀尾井町)
 「アムールスパ&スイート」
 日本最大級のこちらのホテルのスパは2種類。
 アムールスパでは贅沢なスパスイートでのリラックスした
 トリートメントと癒しをお楽しみください。
 (デイスパ利用:可)
  
2008年9月の体験記      


ホテルオークラ東京(東京・虎ノ門)
 「Relaxation Nature Court」
 グランドコンフォートフロア内にあるこちらのスパゾーンは
 トリートメントだけでなく、様々なスパメニューを楽しみながらの
 リラックスした時間を味わえます。
  
2008年9月の体験記      


ハイアットリージェンシー東京(東京・西新宿)
 「SPA Joule」
 女性には嬉しいミストサウナや新宿の景色を見渡せるブースティングエリアがお勧め。
 男性用はありませんが、併設のプールやフィットネスはトリートメント利用者なら無料で
 利用できます。施術後のスパミールも美味しいですよ。
 (デイスパ利用:可)
  
2008年1月の体験記       
  2008年11月の体験記     
  2008年12月の体験記     
  2009年2月の体験記

フォーシーズンズホテル椿山荘東京(東京・目白)
 「悠 YU , THE SPA at Four Seasons」
 東京でありながら、まるでリゾート地に来たかのような静かな佇まいの椿山荘内に
 ある広々スパは、伊豆から運んできている温泉やプールも楽しめて、非日常を
 感じさせてくれるお勧めスポットです。ただし、男性用スパルームは1室のみ。
 (デイスパ利用:可)
  
2008年1月の体験記     
  2009年11月の体験記   

ウェスティンホテル東京(東京・恵比寿)
 「Le Spa Parisien」
 ヨーロピアン調のインテリアに、ヨーロッパのスパプロダクツと、とことん
 ヨーロピアンにこだわった、女性には特にお勧めのスパ。
 銅製バスタブやインルームスパなど、スパ好きにはたまらないメニューも豊富。
 (デイスパ利用:可)
  
2008年10月の体験記     

ストリングスホテル東京(東京・品川)
 「LUNATUA」
 ホテルの一室を使って行われるこちらのトリートメント、
 ムーンサイクルに基づいたオリジナルの癒しが魅力です。
 お部屋でうけられるインルームスパの宿泊プランもありますよ。
 (デイスパ利用:可)
  
2008年7月の体験記     


コンラッド東京(東京・汐留)
 「水月スパ」
 東京汐留にあるヒルトングループの最高級ブランド、コンラッド自慢のスパ。
 竹を使ったオリジナルトリートメントをはじめ男性用メニューも充実してます。
 プールの雰囲気が個人的にはとても好きですね^^
 (デイスパ利用:可)
  
2008年2月の体験記      

ロイヤルパーク汐留タワー(東京・汐留)
 「Mandara Spa」
 コンラッドと同じく汐留にあるこちらのスパは、あのアジアンスパのメジャー
 ブランド、マンダラスパ!マッサージもさることながら、充実のスパ施設は
 ちょっと疲れを癒しに、というサラリーマン、OLの方にもお勧めです。
 (デイスパ利用:可)
  
2008年2月の体験記     
  2010年2月の体験記    

ホテル日航東京(東京・台場)
 
「SPA 然 TOKYO」
 2008年7月にスパエリアをリニューアルし、1泊15万円のスパスイートも
 備えたラグジュアリースパ。トリートメントはもちろん、レインボーブリッジを
 間近にみることのできる屋外ジャクージがお勧めです♪
 (デイスパ利用:可?)
  
2008年3月の体験記       
  2008年7月の体験記       
  2009年7月の体験記    


ザ・リッツ・カールトン東京(東京・六本木)
 「ザ・リッツ・カールトン スパ&フィットネスbyESPA」
 何といっても地上45階から東京の景色を見渡せるプールやスパ施設で
 気分はすっかりリラックス!晴れた日には富士山もみえるかも…
 トリートメントはペニンシュラと同じくESPAを採用してます。
  
2008年3月の体験記       
  2009年3月の体験記    


グランドハイアット東京(東京・六本木)
 「NAGOMI SPA AND FITNESS」
 クリスチャン・フロリアンのスパプロダクツを使った贅沢なトリートメントと
 確かな技術はとてもお勧め!デイスパはありませんので、六本木周辺を
 堪能しつつホテルステイと一緒にお楽しみください。
 (デイスパ利用:不可)
  
2008年5月の体験記       
  2008年12月の体験記

パークハイアット東京(東京・新宿)
 「CLUB ON THE PARK」
 大人の社交場!っていってもいいぐらい、落ち着いたテイストのある
 フィットネス&スパ。自分も体験したイソップのトリートメントは、日頃
 仕事で疲れた男性の皆さんにぜひお勧めしたいです。
 (デイスパ利用:不可)
  2009年2月の体験記    

京王プラザホテル(東京・新宿)
 カージュラジャ
 セルリアンタワーなどにも展開している東洋医学やインド伝承医学を
 ベースとしたホリスティックな雰囲気も持ち合わせたエステタイプのスパ。
 スイナマッサージは女性だけでなく、男性にもお勧めですよ。
 (デイスパ利用:可)
  2009年8月の体験記    



【神奈川】
ヨコハマグランドインターコンチネンタル(横浜・みなとみらい)
 「Spa Bay Window」
 横浜みなとみらい地区にあるこのスパを体験するなら、やっぱりお勧めは
 ジャクージをセットにしたプラン!横浜港を眺めながらリラックスできます!
 (ただし、男性はビューバスのみ、トリートメントは普通に受けられますよ)
  
2008年4月の体験記     

ハイアットリージェンシー箱根リゾート&スパ(神奈川・箱根強羅)
 「IZUMI」
 箱根強羅にあるここは是非ステイ&スパでゆっくり楽しみたいところ。
 自然治癒力を高めるスパプロダクツとYON-KAコスメでのトリートメントは
 まさに「休息」の場にぴったり!箱根の自然と一緒にご堪能くださいね!
 (デイスパ利用:可)
  
2008年12月の体験記    


【静岡】
◇AZVEIL HOTEL&SPA(静岡・熱海) 注:現在ホテルおよびスパはありません(経営が変わりました)
 「St.GREGORY SPA」
 シンガポールの本国直伝のこちらのトリートメントは
 アジアンテイストたっぷりのメニューが勢ぞろい。
 ホテル全体にもアジアンムードが漂う癒しのリゾートですね。
  
2008年8月の体験記

HOTEL MICURAS(静岡・熱海)
 「SPA THE CEADA」
 熱海サンビーチ沿いにあるこちらのホテル、
 オリジナルのアロマプレッシャーのトリートメントは大人気!
 ステイの際には温泉とセットで利用をお勧めです。
  
2008年8月の体験記

【石川】
べにや無何有
(石川・山代温泉)
 「円庭 施術院

 加賀の山代温泉にひっそりと佇む自然の美しい旅館「べにや無何有」。
 そのスパは薬草のもつ力をふんだんに生かした「薬師山トリートメント」がお勧めです。
 居心地のよい空間「方林」とあわせて、隔世の中での癒しをお楽しみください。
  2010年3月の体験記温泉編もあります)    

【京都】
ハイアットリージェンシー京都(京都・東山)
 「RIRAKU SPA」
 京都三十三間堂のすぐ隣にあるこちらのホテルのスパは、日本古来の
 鍼灸を使ったトリートメントもお勧めです。スパプロダクツでは、このブログで
 お馴染みのYON-KAトリートメントも充実してますよ。
 (デイスパ利用:可)
  
2008年2月の体験記      

京都ロイヤルホテル&スパ(京都・三条)
 「コトランスパbyヤマノ」
 京都三条の交通至便な場所に位置するこのホテルのスパは
 あのヤマノがプロデュース。京都らしいおもてなしも嬉しいです。
 トリートメントルームから見える京都の景色もリラックスさせてくれますね。
 (デイスパ利用:可)
  2009年12月の体験記

【大阪】
ザ・リッツ・カールトン大阪(大阪・梅田)
 「プレイス・オブ・ハーモニー」
 もうあらためて語る必要のないサービスが人気の大阪を代表するホテル。
 トリートメントメニューの豊富なこちらのサロンは、フィットネスやプール、屋外
 ジャグジーとセットで利用されることをお勧めします。
  
2008年5月の体験記     

【沖縄】
ジ・アッタテラス・クラブタワーズ(沖縄・恩納村)
 
「CLUB SPA」
 沖縄恩納村の山あいに佇むこちらのラグジュアリーリゾートホテル。
 贅沢なまでのホテル空間に加えて、沖縄の山間の自然を楽しみながらの
 トリートメントが受けられる贅沢なスパ。沖縄オリジナルのメニューも人気。
 (デイスパ利用:不可)
  
2008年6月の体験記     

オキナワ・マリオット・リゾート&スパ(沖縄・名護)
 CREER DU DECLEOR
 マリオットブランドがリゾート沖縄にオープンした大型ホテル。
 スパエリアは広々のんびり寛ぐのに最適、デクレオールのエステも魅力です。
 プールをはじめ、リゾートホテルとしての魅力もたっぷりですね。
  2009年5月の体験記    

喜瀬別邸(沖縄・喜瀬)
 SPAやうら
 大人の隠れ家としても魅力的なラグジュアリーリゾートにあるこちらのスパ、
 スイートをはじめとしたトリートメントはもちろん、気軽に寛げるデイベッドや
 ジャグジーを配したスパ空間が、「大人の休日」をさらに充実させてくれます。
  2009年5月の体験記    

スパリゾートEXES(沖縄・名護)
 「クレエ・デュ・テラケ
 フランス初のスパブランド「タルゴ」社のラグジュアリーブランドが日本初上陸!
 大地・水・大気・植物の4つの世界観を演出したオリジナルトリートメントは
 一度受ける価値あり!リゾートホテルとしての完成度もなかなかです。
  2009年5月の体験記    


サザンビーチホテル&リゾート(沖縄・糸満)
 「Azur Spa(アズール・スパ)
 2009年5月オープンの大型ホテルに入ったこちらのスパは、沖縄オリジナルの
 スパメニューがリーズナブルに受けられるほか、スイスのアンチエイジング
 ブランド「VALMONT(ヴァルモン)」のフェイシャルが贅沢で素晴らしいです。
  2009年6月の体験記

ANAインターコンチネンタル石垣リゾート(沖縄・石垣島)
 タラソ・スパ
 2009年4月にインターコンチネンタルブランドとなったこちらのホテル、石垣島を
 楽しく過ごすには非常にいい島内最大のリゾートホテルです。タラソメニューが
 充実したスパは、お値段も比較的リーズナブル、気軽にスパを楽しめます。
  2009年6月の体験記    




<ご注意>
こちらで紹介している内容は、管理人が体験した時期を基準にレポートされたものです。
そのため、サービス内容が体験当時と異なっている場合があることをあらかじめ
ご了承ください。
トリートメントの詳細などについては必ず各ホテルにお問い合わせのうえ、ご確認
いただきますようお願いいたします。



共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。