So-net無料ブログ作成
検索選択

輝く朝…アンダーズ東京 アンダーズ タヴァーンの朝食 [-アンダーズ東京]

これからの季節、日焼けしないかと気になりますが…

DSC00568.JPG

降り注ぐ日差しの中でいただく朝食、自分は嫌いじゃないです(^^





一夜明けての東京虎ノ門、アンダーズ東京の朝は、梅雨の晴れ間で始まりました!

DSC00606.JPG

若干空気は霞んだ感があるものの、東京タワーはしっかりと存在感を示してます。

DSC00522.JPG

個々のビルは決して低層というわけではないんですが、東京タワーの傍にあると、すべてが小さく見えてしまいます。虎ノ門ヒルズは決して負けてないと思いますが、今度リッツカールトン東京から、両者競演の様子を見てみたいですね。

DSC00527.JPG DSC00525.JPG

ホントはタバコもセットで欲しいとこですが、とりあえず朝のコーヒーを。
コーヒーカップは、お部屋にありませんので、客室係にわざわざオーダーです。
シューシャインサービスも一緒に届けてもらいました。バレーボックスがあるわけではないので、ルームサービスに電話して受け取ります。

靴も戻ってきたので、それでは朝食会場へ向かいましょうか!

DSC00536.JPG

51階、アンダーズタヴァーンで朝食をいただきます。
昨晩のディナーはいただきませんでしたが、朝ごはんの時間は宿泊ゲストだけのもの。館内も含め存分に楽しませてもらいましょう。

DSC00569.JPG

中央に大きな松をあしらったレストラン中央部の様子。
木のぬくもりと柔らかな松の緑、ここに赤い革張りの椅子がいい感じにマッチしているのが、個人的には好みです。

DSC00537.JPG DSC00538.JPG

テーブル席は、パーテーションによる半個室的なスペースも用意されてます。
それ以外に、窓際に用意されている個室も表情は様々。

DSC00553.JPG DSC00554.JPG

DSC00555.JPG DSC00557.JPG

2人用から大人数まで、色々な用途にあわせて使えそうです。

では、朝食ビュッフェへ。
今のところ、朝食はこのビュッフェタイプのみのようです。税サービス料込で4,515円。かなりお高め。

DSC00539.JPG

こちらのレストランもオープンキッチン、なんですね。

DSC00571.JPG DSC00572.JPG

中央テーブルには、フルーツ、デニッシュやクロワッサンなどのパン。
パンは5,6種類だったような気がします。

DSC00573.JPG DSC00574.JPG

ミューズリーやヨーグルト。ジュースは4種類でしたが、左から2番目のメロンジュースが特に人気のようで、最初取りにいった際にはありませんでした。

DSC00546.JPG DSC00547.JPG

カウンターキッチン側には温かメニュー。オムレツはカウンター越しに注文すれば作ってくれます。

DSC00548.JPG DSC00550.JPG

日本らしさを、といいつつも、朝食のメニューで和食らしいのはこのエリアのみ。炊き合わせや焼き魚の他にご飯や味噌汁はあるものの、ちょっと貧弱な気がします。
今回の写真にはありませんが、生野菜やトーストもあります。

全体的にはそれほどメニュー数が多いとはいえず、ちょっと期待はずれなとこ、ありました。
で、いつものように並べてみました…

DSC00558.JPG

これでも結構なボリュームではありますが、パンを除けば大体のものは盛ったつもりです。
もうちょっと種類があるといいんだけど、と思うのは贅沢でしょうか?値段と比べて、ワクワクという感じはあまりないです。お味はそれなりに良いかな、とは思うのだけど…
あと、クロワッサンは大きいです!

DSC00563.JPG

メロンジュースは人気があるだけあって、美味しかった!

DSC00579.JPG

フルーツの奥にあるのは、こちらの名物、フレンチトースト。中にチョコが練りこんであります。
ちょっと冷めちゃったのを持ってきたので、出来立てが良かったな~。かなり甘いので、甘すぎるの苦手な人はご注意を。

この日は天気が良く、最初の写真でお見せした天井からの日差しは雲が切れてしまうとかなり強烈です。

DSC00577.JPG

ということで、日差しのある日は、途中からご覧のようにロールスクリーンが出てくるようになっています。

DSC00583.JPG DSC00584.JPG

アンダーズタヴァーンは、ラウンジエリアもありますが、こちらは朝食時はクローズです。

何だかんだいいながら、それでもしっかり朝食いただいて、お部屋に戻ります。
チェックアウトまでまったりしようかな…とも思いましたが、やっぱりここに行きたくなります。

DSC00591.JPG DSC00594.JPG

朝のプール。フィットネスジムの方には何名かゲストがいましたが、こちらのエリアは誰もいません。
ひとりでのんびり泳ぎ、ジャグジーでしっかり温まってきました。

DSC00599.JPG

このプールエリア、一歩エリアから出ると、外の風を感じながら皇居方面の景色を堪能できます。

DSC00596.JPG

こちら側の景色、東京タワーのような目立った建物はありませんが、皇居の緑が大きく面積を占めていて違った存在感を与えています。
この右手遠方にスカイツリーも見えるんですが、距離が遠いので、存在感という感じではありません。東京スカイツリーを見るならば、より東京駅に近いホテルの上層階の方が良いと思います。(もちろん、浅草近辺の景観にはかなわないと思いますが…)

そんなこんなで、スパエリアでゆっくりし、お部屋に戻って片づけしながら、チェックアウト時間の12時までアンダーズ東京を堪能しました。

DSC00615.JPG

DSC00624.JPG

期待感の高かったアンダーズ東京。
施設は新しさもあり、今回完全には紹介できてませんが、デザインを意識したホテルとして評価は高いと思います。
ただし、同じハイアット系でも、パークハイアット東京ほどのラグジュアリー感はないので、そういうところを期待しすぎると裏切られるでしょう。値段設定がまだ高めなので、しばらくの間はコスパ的には今ひとつ、という感覚を持ってしまうかもしれません。

それから、開業間もないホテルの課題である「スタッフ対応、サービス」という点では、自分の泊まった時点で開業一週間ということを考えれば大きな問題はありません。
まだ慣れないスタッフも多い中、接客サービスで不満、という点はあまりありませんでした。(致命的ではない案内ミスなどは多少ありましたが)
たまたまかもしれませんが、女性スタッフの方が総じて優秀な感覚を持ったのは自分だけでしょうか?

これからのホテルの進化、に期待したいと思います。

アンダーズ東京、これにてレポは終了です。



アンダーズ東京のご予約はこちらから


nice!(14)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 14

コメント 3

サットン

アンダーズ東京特集、楽しく拝見しました♪
上々の再スタートですね!
って、偉そうに・・・お前こそ頑張れよって言われそうですが。
私も久し振りに眺めの良いホテルに泊りたくなりましたよ。
by サットン (2014-07-08 11:41) 

お茶屋

ご無沙汰しております!
nice!ばかりおして、コメントもできれおらず 失礼しました(汗

変わらずに分かりやすい記事&お写真の数々☆素晴らしいです!
これからも楽しみにしております^○^
by お茶屋 (2014-07-09 17:44) 

しんりゅう

みなさん、ご訪問、nice!&コメント、ありがとうございます!
アンダーズ東京の記事、本格的に復活してから初の「ホテル完遂」レポ、
どうなるかと思いましたが、何とか書き上げられました。
沢山の方にご覧いただけて、嬉しいかぎりです。

>サットンさん
本当に、最初のフルレポートが無事終えられて良かったです。
今回、このホテルに泊まって、あらためてホテルステイの楽しさを
感じることができました。
サットンさんも是非、またホテルステイ&レポをどうぞ~!

>お茶屋さん
こちらこそ、ご無沙汰してしまってました。
別にnice!だけで、十分嬉しいです。
お茶屋さんには到底かなわない写真のレベルですが、少しでも自分らしく
お伝えできればと思います。
これからもよろしくお願いします!
by しんりゅう (2014-07-30 22:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。