So-net無料ブログ作成

憧れのプールヴィラ…ジ・ウザテラス 1ベッドルームヴィラ(1) [-ジ・ウザテラス]

こういう家に住みたいな~♪

DSC07225.JPG

部屋にも入らず、日中ずっとここで過ごせと言われても、たぶん大丈夫(^^





ヴィラタイプのリゾート、最近ようやく南国中心に増えてきましたね。
かつては海外に行かないと、プール付ヴィラなんてなかなかステイ出来なかったわけですが、沖縄に限ってはここ数年でかなり変わったと思います。
開業ラッシュの沖縄リゾートホテル。しかし、これだけの規模を持つオールヴィラのホテルはなかなか出来ませんでした。それを最初に実現したのがテラスホテルズというのも、南国ステイの何たるかをよく分かっているからこそ、なんでしょうね…

そんなヴィラのご紹介、早速いきましょう。

DSC07221.JPG

こちらの玄関、オートロックではないので鍵を忘れて出てしまっても締め出されることはありません。一方で鍵をかけずに出てしまえば第三者に入られてしまいますのでご注意を。

DSC07222.JPG

エントランスの右手がリビングルーム、中央に見えるプールを挟んで奥がベッドルームになります。
まずは、中央のプールから。

DSC07223.JPG

リビング、ベッドルーム、バスルーム。どこから見ても中央のプールが見えて、オーシャンブルーのデザインが涼しさを演出してくれます。

DSC07228.JPG

プールサイズは3.3m×7.3m。泳ぐにはちょっと短すぎますが、涼を取るには十分なサイズです。

DSC07229.JPG

奥の階段端から手前までの深さは同じ1.2m。小さいお子さんが遊ぶにはちょっと深いですが、小学生くらいの方が泳ぎの練習をするには丁度いい大きさかもしれません。(それでも小さすぎるかな?)

DSC07227.JPG DSC07230.JPG

プールサイドの2脚のデッキチェアは、片側に車輪が付いているので移動させることも可能です。
チェアが3脚なのは最大宿泊人数がエキストラベッドを含めて3人までOKだから?
滞在2日目は朝食後、チェックアウトまでほぼこのスペースで過ごしました♪

では、リビングルームへ入りましょう。

DSC07235.JPG

DSC07236.JPG

リビングと書きましたが、ご覧のとおりLDK、ダイニングスペースとキッチンまで備えられています。

DSC07240.JPG

入口横は靴箱にはなっていませんでした。
部屋を最大限広く使うためには、この位置に内線電話などのデスクを配置する必要があったのでしょうが、入口付近というのはちょっと使い辛いかもしれません。

DSC07241.JPG DSC07242.JPG

南国ヴィラなのでビーチサンダルが用意されてます。サイズは左が男性向け、右が女性向けとサイズが異なります。リクエストすればもちろんサイズは変えてくれるでしょう。
スリッパはこちらだけでなく、ベッドルームにも用意されてます。

床が絨毯でなく大理石なのは、プールからそのまま部屋に入っても大丈夫ということでしょうね。濡れたままで放っておくと滑るので注意は必要ですが。
スリッパよりもサンダルで部屋を行き来していた時間の方が多かったかも…

DSC07237.JPG

広いリビングにソファとテーブル、というとてもシンプルな配置。

DSC07239.JPG

ウェルカムフルーツも用意されてました!(食べませんでしたが…)

DSC07248.JPG DSC07249.JPG

テレビは50インチ?大型なのでダイニングスペースからも十分見えるサイズです。

DSC07252.JPG

シーリングファンが涼しさを演出。

DSC07238.JPG

ダイニングテーブルは2人で使うには十分すぎるぐらいの大きさです。

DSC07254.JPG

そしてキッチン!

DSC07261.JPG

1泊のみステイで料理をするわけでもないので、ほぼ飲み物飲んだ後のグラス置き場、と化してました(^^;

DSC07262.JPG

IHクッキングヒーターとエスプレッソマシン。
気になったのですが、クッキングヒーターで調理は可能なんだと思いますが、お部屋に鍋やフライパンなどの調理器具は用意されてません。貸出があるのかどうかは確認し忘れた...

DSC07257.JPG

キッチンの左側には、冷蔵庫と電子レンジ。
冷蔵庫は一般家庭にあるものと全く同じ。

DSC07259.JPG

ビール、ソフトドリンク、ペリエなど冷蔵庫内は全て無料。連泊の場合は補充後また無料で利用できます。当日中追加の場合のみ有料となります。

DSC07260.JPG DSC07258.JPG

冷凍庫もビッグサイズですので、外でアイスを買ってきてこちらで保存もOK。ブロック氷も用意されてました。電子レンジもあるので、ホテルの外に出向いて買ってきたお弁当などを温めたりもできます。
(いや、こちらのホテル宿泊者はそういう使い方はされないんだろうな…)

DSC07255.JPG

キッチンの右側には、洗濯機が標準装備。これは長期滞在の方には有難いですね。ランドリーサービスももちろんありますが、水着やTシャツなどをちょっと洗いたい、なんて時には困りません。
ちなみに型番は「日立 NW-R702」、7kgで風乾燥機能も付いてますので洗濯→風乾燥の後に左側の物干しにかけて(天気が良ければ)外に出しておくだけで、あっという間に乾いてくれますね。
ちなみに一回分の洗濯洗剤も付いてます。

DSC07263.JPG DSC07264.JPG

キッチン下部には、アルコール類(焼酎、ウィスキー、ジン)やナッツ等のミニバー。こちらも無料です。
また、包丁、まな板も装備。

DSC07265.JPG DSC07267.JPG

DSC07268.JPG

こんな感じでグラスやお皿等も全て完備なんですが、やはり「お鍋」がないのが気になる…

DSC07251.JPG

広々としたリビングダイニング。
空間をゆったり使い、非日常の中にも最低限の生活感を残しながら寛げるのは、個人的には非常に魅力的です。
次に来ることがあれば、普段しない料理もちょっとやってみたりは…しないかな?


長くなってしまいましたので、ベッドルーム&水回りは次回記事で…


(つづく)


ジ・ウザテラス・ビーチクラブヴィラズのご予約はこちらから


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。