So-net無料ブログ作成
検索選択

2月が終わり… [その他]

2月は28日までしかないんですよね~
というわけで、気がつけば、あっという間に2月が1ヶ月終わってしまいました!

そして、ついに…

 「月イチSPA」の連続記録が、25ヶ月でストップです(笑)

このブログをはじめて以降、忙しくても月1回はスパに行っていたんですけど、
今月だけは本当に「行く時間」さえ、作れませんでした。
連続記録が目的ではもちろんないので、それ自体はどうでもいいのですが、それだけこの2月があっという間に過ぎてしまったということなんですよね。
休日出勤もありましたし、日々精神的なストレスは溜まる一方だったので、凄く行きたかったんですけど…

この間、1月に行ったロイヤルパーク汐留の記事でかろうじて繋いでおりましたが、コメント返しも残さず、ご訪問もできない中、お越しいただいて、コメントを残していってくださった皆さまに、本当に感謝しております。ありがとうございました!


そんな2月をちょこっと振り返り…


タグ:近況報告
nice!(33)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ロイヤルパーク汐留タワーの朝 [-ロイヤルパーク汐留タワー]

みなさん、いつもご訪問いただき、ありがとうございます!
昨日、仕事の第一のヤマをこえました~
まだ完全に超えたわけではないのですが、春の訪れとともに、ちょっと落ち着く時間ができそう…か?(まだ不安^^;)

さて、この間もお届けしてきたロイヤルパーク汐留タワーの記事、本日が最終回です。
間が空きながらの更新でしたが、ご覧いただき、ありがとうございました!どうぞ、ごらんくださいね。

--------------------------------------------------

おはようございます!
ロイヤルパーク汐留タワーからの朝の様子です。

P1040056.JPG

何ともいい雰囲気じゃありませんか?
両脇のビルは灯りもほぼ消え(それでも、灯りの点いているフロアがあるんですね~)、その向こうに見える朝焼け…
多少雲がかかっているところが、また幻想的な感じです。

P1040057.JPG

決して早起きではありませんでしたが、これだけ綺麗な朝の空が見えると、早く起きて正解!って、いつも思いますね。

P1040066.JPG

昨日はあまり天気の良くなかった東京、汐留。今日はいい天気になりそうな感じ☆

続きを読む


nice!(30)  コメント(14)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

ロイヤルパーク汐留タワー…スパの終わったその夜は [-ロイヤルパーク汐留タワー]

最近、近況報告付ブログみたくなっていますが、仕事のヤマはおそらく今週かと…
本日、日曜も仕事で、もうパソコン張り付きの状態で少々どころか、かなり上半身が凝りコリです…
このヤマが超えて、ちょっとは一息つければな~と祈るのみですが、さてどうなることやら。
皆さんのブログへは、このヤマが一段落したら徐々にお伺いさせていただきますね。
それでは、ロイヤルパーク汐留タワーの続きです。

--------------------------------------------------

スパも終わり、ホッと一息、というところで一度部屋へ戻ります。

P1040001.JPG

ご覧のとおり、夜になると、両サイドのビルの灯りがまぶしいです。
コンラッド、シティ側だと稼働率ってこんなものなのかなぁ~(まだけっこう早い時間なんですけどね)

P1040002.JPG

そんな中、ビルの向こうに見える築地から東銀座あたりの夜景は綺麗でしたね。
ウォーターフロントって、水にビル群のライトが映える分、輝きがやっぱり増しますね~♪

P1040010.JPG P1040009.JPG

汐留シティセンター側も見事にビルが遮ってくれてますが、その向こうに見える東京の街灯りはとても綺麗でした。

でも、時間はすでに20時過ぎ、お腹が空いてきましたね…^^;

続きを読む


nice!(30)  コメント(13)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

ロイヤルパーク汐留タワー「マンダラスパ」(2) [-ロイヤルパーク汐留タワー]

引き続きちょっと忙しい状態が続いていて、コメントやご訪問は遅れがちになってますこと、お許しください。
記事の更新はできるだけ行えればと思っております。今回も、事前に準備していました記事をご覧ください。

しんりゅう

---------------------------------------------------

ロイヤルパーク汐留タワー「マンダラスパ」、トリートメント編のお時間です。

P1030971.JPG

先に前回の記事でハイドロバスのご紹介をしましたが、ちょっと戻ってレセプションでのカウンセリングから…
といっても、実はカウンセリングらしいカウンセリングにはあまりなってなかったのが、この日の正直な感想です。

P1030968.JPG 

椅子に座り、おしぼりとジンジャーティーが出てまいりましたが、その後に対応してくれたレセプションのスタッフさん、自分の矢継ぎ早(^^)の攻勢に、少々押され気味だった感じです。

男性でこんなに積極的にトリートメントの内容を質問したり、リクエストしたりするのは、やはりかなり珍しいのでしょうか?
しかも、見たところまだ新人さんかな?という感じは否めなかったので、これはかなり大変ですよね。
スパ経験の多い自分は、その後も話を聞きながら、どんどん自分で納得していっちゃったので、やり辛かったでしょうね。ごめんなさい^^;

続きを読む


nice!(30)  コメント(8)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

ロイヤルパーク汐留タワー「マンダラスパ」(1) [-ロイヤルパーク汐留タワー]

(近況報告)
昨年もそうでしたが、2月に入り忙しさが一段と増してきました。
これは今の仕事である限り仕方ないのかもしれませんが、休みの日もなかなか時間が思うようにとれず、溜めていた汐留記事の更新がかろうじて出来る状態です。
コメ返しもそうですが、いつも来てくださる皆さんのところへのご訪問もなかなか出来ない状態になっていて、申し訳ありません。
3月に入れば落ち着く(と信じたい^^;)ことを祈って、もうしばらくは不定期、間の空いた更新になるかもしれませんが、よろしくお願いします。
その間の近況報告、というわけではありませんが、サイドバナーにツイッターのつぶやきブログパーツを貼りました。
(けっこう下のほうになります)
たまにつぶやきますので、ツイッターに登録されてない方も是非ご覧くださいね。

それでは、本日のお題へ…

--------------------------------------------------

さあ、お部屋紹介も終わったことだし、早速スパへ向かいましょう!

P1030967.JPG

アジアでは非常にメジャーなスパブランド、マンダラ・スパがこのロイヤルパーク汐留タワーには入っています。

P1030966.JPG

とはいえ、こちらの施設は地下2階、エレベーターで降りて一旦ロビーの外に出る格好になりますので、はた目からは普通の「路面店スパ」と同じような印象です。
表からもガラスを通して見えるディスプレイには、最近見かけることの多くなったイギリスのスパブランド「Elemis」の商品がディスプレイされています。表だけみると、アジアンスパ、という感じよりも、普通の化粧品サロンという感じがします。

P1030991.JPG

ただ、入り口入ったところにあるこちらのオブジェが、スパらしさを感じさせてくれましたね。

続きを読む


nice!(29)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

オーガニックスパプロダクツ「ila(イラ)」 [スパプロダクツ]

ちょっとここにきて、また忙しい時間がやってきました。
記事の方、少し間が空いてしまうかもしれませんが、ご理解いただければと思います。

ロイヤルパーク汐留タワーの記事の間ですが、そうした事情で、記事アップが遅れてますので、別ネタを…


以前のシャングリ・ラ東京記事でちょこっとご紹介した、イギリス発のスパブランド、「ila(イラ)」。

P1040258.jpg

日本ではまだシャングリラ東京でしか扱っていないこのブランド、馴染みはなかなかないかと思いますが、これがけっこういいのです!

続きを読む


nice!(31)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

ロイヤルパーク汐留タワー「コーナーデラックスルーム」(2) [-ロイヤルパーク汐留タワー]

さて、ロイヤルパーク汐留タワー、泊まられたことのある方ならおわかりだと思いますが、ここは汐留高層ビル群のちょうど真ん中に位置しています。

P1030943.JPG

部屋のブラインド(ロールスクリーン)を開けてみると、正面にビルがみえますね。こんな感じのビルビューが多いのが、ここのちょっとした難点って方もいるかもしれませんね。

P1030913a.JPGこの「コーナーデラックスツインルーム」は、
位置でいうと左下の赤い場所。

ご覧頂いておわかりでしょうが、この「ロイヤルパーク汐留タワー」は、四方を汐留高層ビル群に囲まれているので、お部屋の多くが何らかのビルを眺める構造になってます。

一番きついのが、右側に面したお部屋で、こちらはほぼ真正面(通路挟んで向かい)に日テレのビルがそびえ立ってます。
32階建、高さ192.8mのこのビル、フロア数はロイヤルパーク汐留のほうが高いんだけど(38階)、高さは172m、どのお部屋もほぼ日テレ社屋が真正面になるので、ビュー的にはお勧めできません。

そして、写真では下側(方角は北東)になるこちらには「汐留シティセンター」が、これもほぼ真正面に位置します。43階、高さ215.75mですので、こちらもほぼすっぽりとビルを正面に覆われてしまうのが残念。

左側(南東)には、電通本社ビルが北側にそびえ立ちます。こちらは48階、高さは213.3mですが、真正面ではないので、かろうじてその先はみえますね。
ただし、南側には東京汐留ビル、コンラッド東京が入居しているビルになりまして、こちらも37階、高さ172.5mと、ロイヤルパークビルとほぼ同じということになってしまいます。

そして、上側の正面に位置するのが汐留メディアタワー、パークホテル東京が入居するビルになります。34階、高さ172.5mとこれもほぼ同じ高さ。
ただ、こちらのビルはちょっと距離があるため、多少視界は広がります。そのおかげで、こちら側では右手に東京タワーを何とか臨むことができるんです。

長くなりましたが、こんなふうに回りをビルに囲まれたロイヤルパーク汐留タワー。
部屋番号でいくと、末尾01~04番と33番以降は日テレ側、05~10番が汐留シティセンター側、10~27番が電通、コンラッド側、そして27~32番が汐留メディアタワー側(東京タワー側)って感じでしょうか。
正確ではありませんが、大体の位置関係として把握しておくといいかもしれませんね。

ちなみに、コーナーデラックスの部屋は自分の部屋と真反対側のパークホテル側にもあるんですが、こちらはダブルルームのお部屋がメインのようです。だから、ダブルルームに人気が集中するわけですね。

さて、今回のお部屋は「3610番」、その眺望ははたしてどのようなものなんでしょう?


続きを読む


nice!(38)  コメント(14)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

ロイヤルパーク汐留タワー「コーナーデラックスルーム」(1) [-ロイヤルパーク汐留タワー]

ロイヤルパーク汐留タワーは27~38階までが宿泊フロア。
38階は特別フロアの「タワーフロア」で、通常のダブルルームでもマッサージチェアが付いているうえ、客室ミニバーが無料、そして朝食がこちらも無料でセットされているというすぐれもの。いわゆるエグゼクティブフロアからラウンジを取ったような感じのお部屋です。
でも、このタワーフロアは全て「禁煙エリア」…
なので、タバコ吸いの自分とは縁がありません。

それならば、ということで、その下の通常フロアの中から、コーナーデラックスタイプのお部屋をチョイスしました。
前回記事でもご紹介したとおり、通常客室料金は6万円を超えるのですが、当日宿泊プランだと25,000円でのステイも可能。本当はダブルタイプのベッドが良かったんですが、人気が高いらしく、先に予約で埋まってしまうそうです。(理由は後ほど…)
なので、今回はツインルームでステイしました。

P1030908.JPG

今回のコーナーデラックスツインのお部屋、居室空間とバスルームやクローゼットのスペースを仕切りで区切ったタイプのお部屋ですが、もう1種類、ベッドルームとリビングルームがセパレートされたタイプの部屋もあるようです。ジュニアスイートみたいな雰囲気になるのかな?
リクエストできるかどうかは当日の空き次第ということのようですが、興味のある方はそちらもどうぞ~

ということで、こちらの写真は窓側から撮影した部屋全体の様子。
広々としていて、使いやすいお部屋ですね。

P1030909.JPG

こちらは入り口側からの眺め。中央を境に2つある窓の手前にそれぞれTVを配した構成になっています。
なぜ窓の前にわざわざTVやPCを置いているのか、ということについては次回の記事でご紹介しましょう。

続きを読む


nice!(41)  コメント(22)  トラックバック(2) 
共通テーマ:旅行

ロイヤルパーク汐留タワーでステイ&スパ! [-ロイヤルパーク汐留タワー]

さて、今年もはや1ヶ月が過ぎようとしているのですが、ブログの中身はマンダリンオリエンタル以外は昨年ネタ。
今年の初スパは既にご紹介しましたが、ホテルステイはやるの?という声が聞こえてきそうです…

 もちろん、やります!

世界的な不況も峠はひとまず超え、2008年以前の水準まで戻るには時間がかかるでしょうが、景気が戻ってくれば、ホテルの料金設定も徐々に以前のものに近くなってくることでしょう。加えて、中国をはじめとしたアジアの景気は依然活気づいていて、東アジアエリアからの観光客にも助けられ、ホテルの稼働率も一時期のひどい状況から徐々に戻ってくる…
となれば、非常に安いレートでのホテルステイも今年前半あたりまで…なんてこともあるかもしれません。

今までご紹介していないホテルも含め、旅行で訪れる以外の都内のホテルについては、できるだけカバーできればいいなぁ、と思っています。

ということで、今年最初のホテルステイは、タイトルにもある通り…

P1030880.JPG

ここです!
といっても、これだけではわかりませんよね~


P1030889.JPG P1030890.JPG

東京汐留、日テレ前に位置する「ロイヤルパーク汐留タワー」に泊まりました!

このブログで紹介しているホテルは、都内のホテルでもいわゆる最も料金設定の高い部類のホテルが多いのですが、ここロイヤルパーク汐留タワーは、それらと比較すれば、料金もリーズナブル。うまく探せば1万円台前半のお部屋もけっこう出ているので、ビジネス出張や東京観光なんかで利用されている方も多いのではないかと思います。かといって、「寝るだけ」のホテルではなく、滞在するにも非常にいい環境にあり、都心各地へのアクセスも意外と便利。
ならば、紹介しないわけにはいきませんよね。

そして、もちろん、「スパ」がちゃんとあるのも、このブログで紹介する理由のひとつ。
こちらも前回紹介した「マンダリンオリエンタル東京」なんかと比較すれば、料金設定はずいぶんと良心的。
是非「ステイ&スパ」を、と考えている方には、一度泊まってみてもいいのでは、というホテルです。

でも、そのためには、自分が泊まって、皆さんにご紹介しなければ!

…と、無茶苦茶理由を付けてみましたが、ようは泊まってみたかったんですよね(^^;

続きを読む


nice!(42)  コメント(15)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

初冬の京都-次は冬以外で…^^ [-京都]

前回(昨日)の京都ロイヤルホテル&スパの記事、一部本文に漏れがあったために、最後のくだりの意味がわかりにくくなっているのを発見してしまいました。
若干(2行)ですが、本文を追加しておりますので、よろしくお願いします。
昨日ご訪問いただいた方には、大変失礼いたしました。


さて、スパでのトリートメントを終えて、ホテルを出たのは5時前。

P1030527.jpg

でも、すでにあたりは暗くなり、街路樹に付けられたイルミネーションが輝きはじめています。
時間的にもそろそろ京都を後にしなければ…
ホテルの方にはバスを勧められましたが、京都の街中はかなりこの時間クルマで渋滞しそうなので、最寄りの地下鉄に乗って京都駅まで行くことに。

P1030533.jpg

その途中、河原町御池交差点で撮影した夕暮れの京都。
道路の向こうに山、そして夕焼け空が見えるというのは、東京ではお目にかかれない景色。
この景色、京都の方は見慣れたものかもしれませんが、個人的には非常に好きな画です。


続きを読む


nice!(39)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。