So-net無料ブログ作成
-ストリングスホテル東京 ブログトップ

ストリングスホテル東京の朝 [-ストリングスホテル東京]

遅くなりましたが、ストリングスホテル東京、2日目の朝、です。

ただただまったりした夜を過ごした、目覚めの朝は…

IMG_8840.JPG

綺麗な朝、でした^^

IMG_8845.JPG

コントラストが上に向かうほど青く鮮やかな、綺麗な空をみると、一日の始まりも気持ちいいですね!

IMG_8847.JPG

西向きなので、東の空からの太陽の光がこんなふうに差し込んできます。
反対側の景色はまた違った美しさがあったんでしょうね。

IMG_8888.JPG

ぐしゃぐしゃのベッドですが、非常に気持ち良く寝ることができました。
ホテルの朝としては上々の出来、です!

IMG_8851.JPG

ホテルを出る前に朝風呂に入ろう、と思って、お部屋に用意してあった入浴剤を入れたら、こんなに鮮やかなマリンブルーになってしまいました…ミントの香りがして、朝の目覚め向きかも~


続きを読む


nice!(27)  コメント(13)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

ストリングスホテル東京でインルームスパ [-ストリングスホテル東京]

部屋に戻ったのは18時前。夜はまだまだ長いんですが、今日はもう部屋から出ないぞ!との思いを胸に部屋に戻りました。
いつもホテルにいってもあちらこちらをうろうろ探索しちゃったりしてるので、気がつくと部屋でゆったり過ごす時間が少ないもので…

IMG_8764.JPG

品プリビューの夕暮れ時。残念なことに今日も雲がすっぽりと夕陽を覆ってしまい、綺麗な夕焼けは見れませんでした。
自分は比較的「晴れ男」な方なんですが、ことホテルステイにおいては残念なことに曇りや雨が多かったりして…

お部屋に帰ってきて間もなく、ターンダウンのスタッフがお部屋にいらっしゃいました。
そんなにとっちらかってなかったので、ベッドスロープを外し、ベッドの上にクリーニング用のセットやらを置いていくというシンプルなものだったんですけど、見ると枕もとにテディベアが無造作にごろんと置かれている…

IMG_8774.JPG

テディベアというと、きちんとお座りした状態なのが普通なのに、こんな無造作な置き方ってどうなんだろう…
と、思い、近づいてみると…



IMG_8778.JPG

な~んと、こりゃいい♪
ごらんのとおり、ベッドにうつぶせ状態になって寝ころんでいるくまちゃんではないですか!

ストリングスホテル東京では、クラブフロアベネフィットのひとつに、ターンダウン時のホテルオリジナルの「ストリングスベア」、テディベアをプレゼントしてくれるという特典があり、これまでも様々なベアをステイされた方のブログで拝見していましたが、まさか「寝ころびベア」だとは思いませんでした。

ふと思ったのが、「これって『スパトリートメント』をうけているくまちゃん、だ!」

普通のテディベアのぬいぐるみをもらうよりも、自分らしくってなんだか嬉しくなっちゃいました~^^


IMG_8776.JPG

あらためて、正面からその様子を。
手を頭の下にクロスさせて「う~ん、極楽♪」といった表情をしているベアは、まさに自分の姿そのもの…?

これから「しんりゅうJr.」と呼ばせていただきます^^

ターンダウン時には、このとおり、テディベアとお休み前のチョコレートが2つ、ベッドに用意されてます。チョコレートはホテル近くにもある「DEAN&DELUCA」のものでした。



続きを読む


nice!(27)  コメント(13)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

ストリングスホテル東京を散策 [-ストリングスホテル東京]

ストリングスホテル東京といえば、なんといっても「巨大な吹き抜け」が特徴的です。

IMG_8698.JPG

上から見下ろすのは、高所恐怖症の方にはちとつらいかもしれませんが、まるで自分の家から街の様子を見下ろしているような、不思議な空間を演出しています。
川を流れる橋の横にオープンカフェがあって…なんていう、そんな感じですね♪

IMG_8728.JPG

ホテルの上には何もありませんので、ごらんのとおり外からの光をしっかりと入れることができるわけです。

IMG_8721.JPG IMG_8723.JPG

その街の中央にはオープンカフェならぬ「THE DINING」、レストランがあります。
レストランと書きましたが、ご覧のとおりその真ん中にはバーがあって、沢山のお酒が並べられています。街中のオープン酒場、さながらです。

IMG_8720.JPG

ここはこれだけオープンなのにもかかわらず、雰囲気がいいからでしょうか、近隣のビジネスマンがミーティングをしてたり、自前のパソコンで仕事している姿をかなり目にすることができます。かといって、ざわざわしているわけでもないので、非常に落ち着いた雰囲気で商談、なんかをすることもできるんでしょうね。


続きを読む


nice!(30)  コメント(11)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

ストリングスホテル東京クラブフロアのお部屋 [-ストリングスホテル東京]

それでは、クラブフロアのお部屋のご紹介です。
といっても、フロアが違うだけで、いわゆる一般的なフロアのお部屋と基本的な差はありません。(と思う…)
ひとつだけを除いては…

IMG_8642.JPG IMG_8643.JPG

IMG_8644.JPG IMG_8639.JPG

って、いきなり冷蔵庫とミニバーから…
これがクラブフロアのベネフィット。これらのミニバー、そして冷蔵庫の利用が全てフリーなのが、ここストリングスホテル東京クラブフロアの特徴なのです。(通常フロアでは例のごとく、それぞれお値段かかります…)

ワインはウルフ・ブラスの赤、リカーはヘネシー、ワイルドターキーなど、そしてビールはスーパードライにハイネケン…といった具合で、全部飲んでも無料です!
お酒好きな方なら、ホテルの冷蔵庫やミニバーのお酒を片っ端からお財布気にせず飲んでみたい!と思ったこと、おありだと思います。ここならそれができます!

というのも、ご存知の方が多いと思いますが、ここストリングスホテル東京にはレストラン「THE DINING」でのドリンクサービスがあるものの、いわゆる「クラブラウンジ」、専用ラウンジはないのです。その代わりといっては何だけど、お部屋のドリンクがフリーになっているんです。
これは、考えようによってはオトクですね。時間や周りの目を気にすることなくお酒を堪能できるっていう点では…

でも、自分を含めお酒が強くない人にとっては、これだけのお酒があっても実際には…って感じです^^;
お値段の差が1万円ぐらいあるので、普通に自前で好きなドリンクだけ調達してきて、って方が合理的かもしれません~

ただし、クラブフロアのベネフィットは他にもあって、前述したTHE DININGでのドリンクサービスと朝食がセットになっているほか、前回ご紹介のウェルカムアメニティ、そして「アロマトリートメント予約時のプラスαサービス」!
実は、これがどんなだか、ってのを試すことも、今回クラブフロアにした目的だったんです。
(さすが、「しんりゅうのスパっ!」^^;)

続きを読む


nice!(27)  コメント(10)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

ストリングスホテル東京インターコンチステイ! [-ストリングスホテル東京]

ベタベタな予告を2回もやってしまったんですが…
そう、今回は

IMG_8592.JPG IMG_8717.JPG

東京品川の「ストリングスホテル東京インターコンチネンタル」にステイしてきちゃいました!

4/2~4に突如現れた「72時間50%off」の文字。
全国にあるインターコンチネンタル、ANAクラウンプラザのホテルが、この3日間限定でベストフレキシブルレートからの50%オフというプロモーションを一斉にやってました。
事前カード決済が必須なわけですが、それでも50%オフというのはかなりのものだと思います。正規料金からではなく、ですから、場合によっては正規料金の6割、7割オフということも十分あるわけです。(今のご時世、正規料金も有名無実化してますけど)

で、自分もけっこう迷ったんです…
溜池山王にあるANAインターコンチネンタルはクラブラウンジがリニューアルされて国内最大級になった、とか、以前から泊まりたいなぁ、と思っていた竹芝のインターコンチ東京ベイとか、あるいは以前スパだけで非常に高評価だったヨコハマグランドインターコンチとか…
地方に出向いて、なんてのも考えちゃいました。(ようは全日空系ホテルどこでもOKなわけなので…)

でも、結局ここにした理由。

 ・クラブフロアで21,500円!(しかも、ここのクラブフロアはちょっと普通と違う…)
  (ちなみに、リニューアルしたばかりのANAインターコンチは28,000円)
 ・ここのアロマサロン「LUNATUA」のトリートメントがインルームで受けられる!
 ・翌日の仕事場まで30分以内…

もともと、インターコンチでスパなら、横浜の方がいいんだけど、次の日の出勤のことを考えると、やっぱり二の足を踏んでしまうということもあったので…


続きを読む


nice!(30)  コメント(16)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

ストリングスホテル東京「CHINA SHADOW」でランチ! [-ストリングスホテル東京]

どういうわけか、最近になって「食」ネタが多いこの頃ですが、今回訪れたのは…

IMG_8587.JPG

東京品川のイーストンタワーにある「ストリングスホテル東京インターコンチネンタル」の中華レストラン「CHINA SHADOW」です。こちらに来る用事があったので、その前に、ということで折角だからということでランチをいただいちゃいました。
昨年の7月にここのムーンサイクルセラピーを受けて以来です。
にしても、品川の港南口、昔の面影が本当になくなってしまいましたね~

IMG_8595.JPG

エレベーターで26階に降り立つと、そこは最上階までの吹き抜け~開放感あって、こういうホテル好きだなぁ…

IMG_8718.JPG IMG_8727.JPG

ホテルロビーフロアの中央にある「ガラスの橋」を渡った正面に…

IMG_8596.JPG

ありました、「CHINA SHADOW」
コンセプトは「新感覚広東料理」だとのことです。以前ご紹介のコンラッド東京「CHINA BLUE」とはまた違った味が楽しめそうです。

続きを読む


nice!(27)  コメント(13)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

ストリングスホテル東京でムーンサイクルセラピー体験記-3 [-ストリングスホテル東京]

昨日はすっかり「月」の話から、最後には「自分について」みたいになっちゃいましたが、トリートメントに戻ります。

IMG_3110.JPG

まずは、昨日ご紹介した「月のサイクル(上弦の月)」の精油を使ったフットバスで足を温めます。
ちょっと熱めのお湯ですが、この間に昨日ご紹介した「月の星座」の話をHさんから聞きながらのんびりと楽しみました。

そして、先ほどのベッドへ移り、うつ伏せから「アロマボディトリートメント」のスタートです。


続きを読む


nice!(34)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ストリングスホテル東京でムーンサイクルセラピー体験記-2 [-ストリングスホテル東京]

案内されて入ったお部屋は、まさにホテルの部屋!

IMG_3111.JPG

大きな窓ガラスの向こうに東京のビル群、そして手前にソファ…
まさに「ホテルのお部屋」ですよね。でも、ちょっと手前に引いてみると…

IMG_3114.JPG

ベッドがあるはずの場所には「トリートメントベッド」が…

IMG_3112.JPG

このように、普通の部屋をちょっと変えただけのシンプルな造りです。最近あちこちに出来ている「マンションの一室を使ったアロマセラピーサロン」のような印象ですね。


続きを読む


nice!(27)  コメント(18)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

ストリングスホテル東京でムーンサイクルセラピー体験記-1 [-ストリングスホテル東京]

沖縄旅行記が延々続いていた中、スパ体験も別のところでちゃんと進行中でした~
という記事です(半月ぐらい前のことですね)

月の満ち欠けが、自然界に様々な影響を与えるということはよくいわれていることかと思います。

IMG_3241.JPG

(コンデジの限界?です…これ、月、ですよ^^;)


潮の満ち引きが起こるのも月の引力の影響なんだそうですね。

その月の満ち欠けのリズムをアロマセラピーに活かしたサロンがあります。
それが、ここ、ストリングスホテル東京インターコンチネンタルにあるアロマセラピールーム「LUNATUA(ルナチュア)」です。

IMG_3096.JPG

東京品川の港南口に2003年にオープンしたこのホテル、最近の外資系ホテルラッシュに押されていま一つ地味な印象がありますが、地上100m超の高層からみえる東京近郊の景色と洗練されたデザイン、そして魅力あふれるサービスで、非常に評判の高いホテルです。

2008年下半期最初のスパ体験記は、ここからスタートです。


続きを読む


nice!(31)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
-ストリングスホテル東京 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。