So-net無料ブログ作成

パークホテル東京 [ホテル・宿泊記(その他)]

コンラッド東京をチェックアウト(12時45分過ぎ)し、その足で向かったのは汐留の駅を挟んで反対側にある「パークホテル東京」です。

パークホテル東京は、ドイツに本部のある「世界デザインホテルズ」に加盟しているホテルです。
ホテルの持つ要素の中でも特に「デザイン」にこだわっている点が大きな特徴なのですが、写真などの紹介だけでは、それが十分わからなかったので、今回汐留に来たことをきっかけに覗いてみたいと思ったのです。

共同通信の入っているビルの1階から、案内に沿ってエレベーターで25階に向かいました。



エレベーターの中から撮影しました。眼下にすぐJRの線路がみえます。



エレベーターを降りると、奥に木が植えられているのが見えましたが、まだこの時点ではよくある光景…と思っていたのですが、エレベーターホールを抜けた瞬間…



写真ではわかりづらいかもしれませんが、まるで街中にある高級マンションの中庭に来たかのような光景がそこにありました。
25階から上が吹き抜けになっており、その吹き抜けを取り囲むように通路があって、そこに部屋がそこかしこにある、という光景は、まさに街の一角!といった感じ。ちょっとした驚きでした。

もちろん、このロビーラウンジもデザインの要素のひとつなのでしょうが、部屋もそれぞれに個性があって楽しめるようです。今回は宿泊でないのでそこまでの体験はできませんでしたが、機会があれば泊まってみたいですね。

デザインホテルということもあってか、ロビーラウンジ、ここにも多くの外国からのゲストがいらっしゃいました。ただ、コンラッドと違い日本人の比較的年配と思われる方もお見受けしましたし(コンラッドではほとんど見ませんでした)、宿泊料金が比較的リーズナブルということから、より多くの人に受け入れられる要素は持っているのでしょうね。

こちらには、アロマテラピーサロン「アンスティトュド フィト アロマテラピー」もあり、トリートメントを受けることもできます。当日いきなりでも行ける…?と思い、26階にあるサロンへ向かったのですが、残念なことにトリートメント中だったのか、「御用の方はフロント若しくはこちらへご連絡ください」の看板が…

またの機会に、宿泊セットで訪れてみたいですね。

パークホテル東京のご予約はこちらから


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。