So-net無料ブログ作成

ロイヤルパーク汐留タワー「マンダラ・スパ」体験記-2 [-ロイヤルパーク汐留タワー]

男性用のトリートメントルームは全部で3室。その左側の部屋に案内されました。
ちなみに残りの2部屋はコネクティングルームになっていて、男女がペアでトリートメントが受けられるように設計されています。共用ではないので、女性向けのスパスイートやシャワー付きトリートメントルームは男性は使用できません。(できないと思います…)

部屋は普通の大きさで、特別際立った特徴はありません。手前にある椅子に座りこの日の担当だったKさん(コンラッドに続き、こちらもKさんでした)から、今日の説明やコンディションのカウンセリングを受けます。

エクスプレスマッサージは名前の通り時間のない人向けのメニューなので、足を洗ったりする行程が省かれます。ちょっと残念です。

カウンセリングの際、いつものように背中から肩、首が凝っていること、そして頭皮が硬くなっていることを告げ、それにあわせたトリートメントが始まります。

ここからは、短時間ながらすごく実のあるトリートメントでした。
背骨を中心として左右に大きくマッサージすることから始まり、お尻(半ケツ状態です)から背中、首に向かって実にしっかりとしたストロークでマッサージが続いていきます。
マンダラスパのベースは東南アジア、バリのマッサージなのですが、リズミカルかつ力強いのが特徴で、身体にある悪いところが一気にほぐされていくような感じです。

Kさんに「もう少し強めでもいいですよ」と言ったのが正解!で、ちょっと強めにしてもらうと、本当に
 「あー、きもちいいっ!」

肩から首までをしっかりマッサージしてもらった後仰向けになって、デコルテ、そして最後に軽くヘッドマッサージをしてもらい、気がついたらあっという間の25分が終わりました。
昨日水月スパでトリートメントをしたのですが、それとは全く違った爽快感が残りました。

後で聞いたら、Kさんはマンダラ・スパのセラピストさんの中でも割とストロークが強いと評判のようでした。(と、ご自身でおっしゃっていました)でも、結果的に自分にとっては理想的なトリートメントだったわけですね。

今まで色々とスパを体験してきましたが、バンヤンツリー、マンダリン、そしてこのマンダラ・スパと、自分の中で評価が高めなのがアジア系のスパです。優しいストロークのヨーロピアンスパも悪くありませんが、男性にはどちらかというとこちらの方が向いているのかもしれませんね。
少なくとも自分は今日、東南アジア系のトリートメントメニューが好みであることをはっきり意識しました。



ちなみに、スパグッズはマンダラ・スパのオリジナル以外は、フランスのDECLEOR(デクレオール)を使っています。日本での取扱が資生堂系なのですが、このビルは低層階が資生堂のオフィスですので、そうした関係なんでしょうね。

ロイヤルパーク汐留タワーのご予約はこちらから


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。