So-net無料ブログ作成

ホテルオークラ・ネイチャーコート体験記-1 [-ホテルオークラ]

一日あきましたが、いよいよ本丸、ネイチャーコートのご紹介です。

IMG_4649.JPG

2005年に出来たこのスパ施設、基本はここ9、10階の「グランドコンフォートフロア」に宿泊のゲストが利用できる施設で、お部屋から専用のバスローブとスリッパで来ることができちゃうそうです。
ただ、それだけではなかなか稼動しない、ってことなんでしょうね。その他のフロアに宿泊しているゲストも12,600円払えば施設を利用できるようになりました。
さらに、今年の2月からは、宿泊をしないゲストについても、最大3時間の利用ができるデイスパプランも出来たのです。
ただし…このデイスパプランだと、かかるお値段は18,900円…

今回、なぜ宿泊したか、その理由はこのお値段にありました。
だって、「高すぎ」ます。
今回の宿泊プランが25,000円ですから、どちらを選ぶか、は一目瞭然、ですよね~
(選ばない、って選択肢も当然あり、ですが^^;)

だから、まじめにデイスパとして利用をする(18,900円払う)のにわずか6,000円プラスするだけで、オークラの1泊が付いてくる!という非常にお得(?)なプラン、利用しない手はない!となったわけです。
(これを「お得」と考える人はほとんどいないでしょうが、こういうふうに考えないと、なんかわりに合わないでしょ?)

さてさて、一部の限られたゲストに限定されたこのネイチャーコートを、今回こうして利用することになりましたが、果たしてコストパフォーマンスはどうなのか、そして、自分はどう感じたのか、それでは体験記、はじまりです~


受付で事前にフロントでもらっていた「スパ利用券」を差出し、更衣室に案内されました。

IMG_4651.JPG

って、いきなり更衣室入口にドアがない…
(目隠しされるようにはなってますが^^;)

IMG_4652.JPG

更衣室にて着替えます。

IMG_4653.JPG

こちらがドレッサー。

IMG_4656.JPG

いわゆるバスローブ(ガウン、といった方がいいのかな?)、こんな感じです。ふわふわタオル地ではないんですね…でも、動き回るにはこの方がいいのかも。


バスローブを羽織って、カウンセリングサロンへ向かいます。

IMG_4665.JPG

こちらで、このネイチャーコートのシステムの説明と、その日の体調などを考慮したメニュープランを提案してもらいます。

そうそう、ここのシステムをご紹介してませんでした~

このネイチャーコート、様々なリラクゼーションのための施設を利用できるんですが、すべてが自由に使えるわけではないんです。

<基本メニュー>

 ・リフレッシュメントバー
  野菜や果実をベースとした健康ドリンクを楽しめます
 ・リラクゼーションラウンジ
  大型テレビを備え付けた、リラクゼーションのためのラウンジ
 ・O2&メディテーション
  心地よい酸素シャワーを、リラックスできる空間で体験します
 ・ジェットラグリリース
  明るい光の力によって精神を安定・高揚させる効果があります
 ・ミストサウナ
  低温のミストサウナ

これらの施設は無料で、極端な話をすれば何度でも利用できます。

<オプションメニュー>

 ・リフレクソロジー
 ・ハンドフィール
 ・ショルダーフィール
 ・バステラピー(アロマソープ、ソルトミルクバス、トゥルベ)
 ・ヘッドスパ
 ・EXフェイシャルトリートメント
 ・ストーンセラピー
 ・ゲルマニウム温浴

これらのオプションメニューは、このうち1つは無料で利用できますが、それ以上を利用する場合は、1つにつき4,200円かかるんです。

つまり、最初に書いたとおり12,600円(宿泊)、18,900円(外来)で、基本メニュー+1つの利用ができるというわけなんですね。(グランドコンフォートフロアの宿泊者は無料)

これ、どう思いますか?
正直な話をすると、コストパフォーマンスは良くない、と思いますよね。
基本メニューは、それこそ施設を利用するだけで、もちろん維持管理コストなんかもかかるわけですが、人の手が入るわけではないですし、そうすると、1メニュー4,200円を差し引くと施設利用料が8,400もしくは14,700円、となるわけです。ちょっと高いですね。

IMG_4664.JPG

今回、宿泊とセットで25,000円、このスパ券がなければ宿泊が20,000円なので実質5,000円で楽しめる!ということで、ある程度納得はできるんですが、そうでないとここまで払って利用したいと思うのかな~?
まぁ、それは実際に利用する皆さんが決めることなので、とやかくいうことではありません。
混んでいたりしたら、それこそ落ち着かないし、リラクゼーションも満足にできないかもしれないなぁ~って。

あと、それぞれのメニューは20分単位で1セットになります。
なので、当然ながら、1時間とかの本格的トリートメントはありません。
そうしたトリートメントを受けたい場合は、別途このスペースの奥にある「トータルケアゾーン」でのメニューを別途予約しなければなりません。
今回、時間もあったので「受けられないか」と聞いてみたのですが、生憎予約がお昼ぐらいまで埋まっていて、こちらは断念。こちらのビジター利用もできるので、機会があれば、その時に、ということになりました。

今回、この一連の説明をしてくださったのは、男性スタッフのSさん。
ちょっとおとなしい感じの方で、すごく控え目な印象だったんですが、ちょっと自信なさげにも見えました。
大丈夫かなぁ…


(つづく)


ホテルオークラのご予約はこちらから


nice!(31)  コメント(12)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 31

コメント 12

もこちん

おはようございます!
しんりゅうさんのスパはバスローブを羽織って・・・
が多いですよね?ゴージャスが多いってことですね。
5000円だとやっぱり20分が限界なのですね~。
確かにセットはお得だと注意しないと痛い目にあうときがありますからね。

by もこちん (2008-09-26 06:11) 

夢空

そんなふうに考えるとお得なんですね~スパは利用しなかったけどこれからはお値段など検討してみて、お得っ!と判断したら利用してみてもいいかなっと思いました(^^)
by 夢空 (2008-09-26 08:11) 

hankyu8200

なるほどぉ。
ホテル側がどういう意図を考えているかでしょうな。
by hankyu8200 (2008-09-26 09:33) 

yamagatn

うーむ、そういう考えもあるわけですなあ
でも25000円・・・・ 私にはセレブにしかみえませぬ><
by yamagatn (2008-09-26 12:28) 

フェイリン

ウエスト細いですね~♪
ってドコに目が!!w
ガウン、確かにこれは変わってる生地ですね。
私の中ではしんりゅうさんは家でもガウン着てそうなイメージです!
ワイン片手に~♪
by フェイリン (2008-09-26 13:06) 

waihaha

パイル地以外にもワッフル素材なんかは良くありますけど、
こういう素材は珍しいですよね^^。
by waihaha (2008-09-26 14:25) 

ホタルの館

ソファーの模様、唖然としました(^_^;)
by ホタルの館 (2008-09-26 15:08) 

こうちゃん

↑、そうそう、ここ、オークラ???
by こうちゃん (2008-09-26 18:56) 

chunta

リラックススペースが男女共有の場合
男性の予約は少ないと思うので
その時間は女性を断るとするとですね
しんりゅうさんは プライベート状態
でも・・・女性の場合は予約が重なりそうだし
そうなると 高額かなぁ~~

オークラ内だけど 別経営みたいねぇ
牛柄?? (-m-)ぷぷっ
by chunta (2008-09-26 20:48) 

みみちゃん

こんにちは。
う~ん、ちょっと高いですね。
それがわかるようになったのも、
このblogを読み続けたおかげかな??
by みみちゃん (2008-09-26 22:06) 

しんりゅう

みなさん、ご訪問、nice!&コメント、ありがとうございます!
いよいよスパ、ネイチャーコートの体験記、となったわけですが、
このシステム、かなり複雑な感じが正直しますよね。
こういう施設って、人が多くなくってのんびりできる、という点では
非常にいいんですが、こんな施設は最近けっこうあるので、このお値段で
利用するか、といわれると「うーん…」って方も多いかもしれませんね。

もうちょっと続きますので、気長にお付き合いくださいね。

フェイリンさん、家ではガウン羽織ってワイングラス片手に…なんて、
間違ってもやってませんからねwww
(何度も言ってますが、セレブではありませんから^^;)
by しんりゅう (2008-09-27 00:01) 

pica

結構、シンプルな部屋だなぁと思っていたら
ソファで…以下省略(笑
101匹~を思い出してしまいました。
by pica (2008-09-27 02:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。