So-net無料ブログ作成

パークハイアット東京のお部屋(パークルーム) [-パークハイアット東京]

それでは、恒例となりましたお部屋紹介です。
もう出来てから10年以上経っているパークハイアット東京(PHT)、何度か改装は経てるでしょうが、けっこう色んなところで紹介されてるので新鮮味には欠けるかもしれませんので、しんりゅう的視点でお楽しみください。
(どんな視点?^^;)

IMG_7301.JPG

まずはベッドから。寝る時以外の効果的利用法を知らない自分ですが(^^;)、シーツの白さが黒いベッドにひときわ際立ちます。
ターンダウンがあるので、チェックイン後に思いっきりぐちゃぐちゃにして、ターンダウン後どうなるか、ってやってみたいんだけど、どうしても気が引けてしまい、シーツは寝るまで綺麗なままです^^;

IMG_7302.JPG IMG_7458.JPG

ベッド回りは非常に落ち着いていて、これはこれで好みです。特に、さりげなくベッド上に飾られているリーフのデザインが、なんとなくだけどさらに「大人感」をアップさせてくれますね。

IMG_7337.JPG IMG_7338.JPG

ベッドサイドのランプのデザインも、昔から変わらないんだろうけど、これはこれでいい感じ…
手前に見える3つの小丸状のものが、読書灯やサイドランプ、フットランプのスイッチ。回すと点きます。
また、左側のスイッチがカーテン、ブラインドのスイッチで、上にある温度調整スイッチとあわせ、地味ながらもいい場所に配置されてます。



IMG_7303.JPG 

ソファは大好きなオットマン付です。
サイドテーブルは、遠めから見ると何の変哲もないように見えるけど…

IMG_7501.JPG

よく見ると、「ハープ」を模っているんですね。小技が効いてます♪

IMG_7304.JPG

デスク回りはごくごく普通。ちょっと狭めのお部屋なので、窓側のチェアを引いたままカーテンを閉めるとぶつかってしまいます^^;

IMG_7306.JPG

デスクに並んで付けられた棚には引き戸がいっぱい…

IMG_7307.JPG

こういうミニバー演出、お酒好きな方にはたまらないでしょうね~
泊まったホテルは多いけれど、ここまで「バー」っぽく並べられたホテルははじめてですね!

「グレンリヴェット12年」「響17年」「バカルディ(ラム)」「白州12年」「ボンベイサファイア(ジン)」「ボウモア12年」…
ウィスキーは殆ど飲まないので、その美味しさはむしろ皆さんの方がよく分かってらっしゃるかも?
(ちなみにウィスキーは1,700円、ラムとジンは1,300円です)


その他の棚回り、引き戸を一気にあけちゃいます。

IMG_7308.JPG IMG_7311.JPG

ポットにはあらかじめお湯が沸かされた状態で保温されてます。

IMG_7312.JPG IMG_7313.JPG

ワイングラスとシャンパングラスがそれぞれちゃんと用意されてます。スナック類は下のペストリーブティックで買えるのかな?

IMG_7340.JPG IMG_7341.JPG

唯一日本語なのが「和英大辞典」、外国ゲストの方は、日本で覚えた言葉をこの辞典で調べたりするんでしょうか~?
(「sinryu(しんりゅう)」って、調べたらどう載ってるんですかね?)

どちらかといえばもはやこれはインテリアの一部、てな世界です。
個人的には最新の雑誌なんかがあった方が嬉しいなぁ…

IMG_7342.JPG

テレビはちゃんと薄型テレビになってます。
こういうホテルでは、チェックイン時にこのようなリラクゼーション・ヒーリング効果のある映像を流しています。

IMG_7343.JPG IMG_7344.JPG

CD/DVDも完備。ホテルセレクトのCDも用意されてます。

IMG_7314.JPG

冷蔵庫はぎっしりタイプ。(余裕が全くなく、買ってきたものを入れるのにひと苦労するタイプ)

IMG_7315.JPG IMG_7316.JPG

右側写真の右下の細長い三角ボトルは、パークハイアットのデリカエッセンでも販売しているジュース(トマト、クランベリー、オレンジ、アップル 各800円)です。オレンジジュースが沈澱していますね…

一番高いのはシャンパン(ビルカール サルモン ロゼ 8,500円、ルイ ロデレール ブリュット 6,500円)、赤白両ワイン(4,500円)に日本酒(梢大吟醸 2,500円)。
ビールは900円、ウォッカが1,400円、ミネラルウォーター1,200円、ソフトドリンクは600円です。

気軽に冷蔵庫からひょい!と取り出して一杯…って感じのお値段ではないので、必要に応じて調達してからいきましょう。
ちなみに、パークタワーの地下にコンビニ「生活彩家」が入ってますよ^^

IMG_7317.JPG

クローゼットはお部屋とバスルームの間に位置してます。

IMG_7320.JPG

広々してるので、長期ステイじゃなければ十分すぎるぐらいの広さですね。

IMG_7309.JPG

PHTではウェルカムアメニティがちゃんと用意されてます。
この日のお菓子は「柚子ブラウニー」。ホワイトチョコに紫花豆とカシューナッツを加えた美味しい焼き菓子。柚子の香りがなんともいえませんでした~
…って、写真も撮らずに食べちゃいました。ごめんなさい!


(つづく)


パークハイアット東京のご予約はこちらから


nice!(31)  コメント(17)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 31

コメント 17

こうちゃん

おお、サントリーの響、
美味いんだよねぇ。^^
by こうちゃん (2009-03-07 00:21) 

ホタルの館

すごく高級感がありますね☆
by ホタルの館 (2009-03-07 04:55) 

夢空

末日には東京へ行く予定♪
しんりゅうさんの過去記事でホテルをチェック~(^^)
お高いなーーっ(^_^;)
by 夢空 (2009-03-07 09:57) 

gyaro

響は、私も大好きです♪
by gyaro (2009-03-07 12:00) 

サットン

ご無沙汰でございます。
腰を据えてじっくりと読ませていただこうと思っているとしんりゅうさんの更新についていけない私です。
ヘッドボード上のリーフ、鰹節に見えました。トホホホ・・・・・
by サットン (2009-03-07 13:37) 

pica

いえいえ、泊まったことのない身としては
新鮮ですよ。
お師匠のように(しんりゅうさんのこと)、
ホテル紹介できるのはいつでしょう…。
by pica (2009-03-07 19:23) 

hankyu8200

さすが、スタイリッシュな調度品で固めてますよね。
クローゼットの広さからいえるのは、海外からの宿泊客対応は最低限サポートしているといったところでしょうか。
by hankyu8200 (2009-03-07 21:03) 

ram

ベッド上に飾られているリーフのデザイン素晴らしいです
でも自分じゃ真似できないです^^;
by ram (2009-03-07 21:20) 

cloud9

こ、これがパークハイアット、一度は泊まってみたいパークハイアット♪
シックなお部屋がまた良いですね^^
by cloud9 (2009-03-07 21:54) 

えっくす

私もパークハイアットは一度宿泊したいところです。
昨年、やっとさくらタワーデビューしましたが、まあ良くも悪くも
それなりでした。
by えっくす (2009-03-07 23:37) 

chunta

細かいトコに 小技が効いて
こういうトコが 高級感ですね
しかぁぁぁし!! 
冷蔵庫は高いです~><
by chunta (2009-03-07 23:47) 

そらお

ため息がでちゃいます・・・
レストランは利用したことがあるのですが
やっぱり宿泊してみたいなぁ!
こんなお部屋でゆったりまったり過ごしてみたいです☆
by そらお (2009-03-08 08:11) 

gorosan5670

大人なインテリアは、いいですね。
ハイアットは、こういうところが好きですね。
柚子ブラウニーは気になります。
by gorosan5670 (2009-03-08 18:34) 

やまがたん

ステキですね、高そうですね、セレブですね^^
こうした細かい気遣いが出来るからこそ
一流ホテルを堅持しているのでしょうね^^

ご訪問ありがとうございます
広告ポチっと応援です☆
by やまがたん (2009-03-08 20:38) 

しんりゅう

みなさん、ご訪問、nice!&コメント、ありがとうございます!
色々書きましたけど、ハイアットの優しい落ち着いた感じの部屋は
自分にとって凄く居心地のいい部屋であることは間違いありません。
いつまでものんびりしていたい、そんな空間でしたね~

◆こうちゃん
ウィスキーはイケないクチなので、美味さがわからないけど、
こうちゃんが言うならば、そうなんだろうね^^

◆ホタルの館さん
ハイアットの中でも最高格のホテルですし、何ともいえない落ち着きがありますね。

◆夢空さん
あや~、それはそれは。確かにかなりプライス的にはお高めのホテルが多かったりしますからね。でも、是非是非宿泊先選ぶ際の参考にしてもらえたら嬉しいです♪

◆gyaroさん、はじめまして!
人気のある響、今度飲んでみようかな~

◆サットンさん
ご無沙汰してました。お元気ですか?
ブログは逃げないので、ゆっくり、のんびりと堪能していってくださいね^^
鰹節…遠めに見たらそうかも!(^^

◆picaさん
確かに、見慣れたとはいっても、やっぱり初めてのところはドキドキわくわくですよ☆
そ、そんな…お師匠、だなんて(照;;;)

◆きゅんぱちさん
無駄を感じさせず、でも必要なものがコンパクトに収まっているといったとこでしょうか。
海外ゲストが多いホテルでは、クローゼットはじめとした収納の余裕は絶対必要なとこですからね~

◆ramさん
同じような落ち葉を探して、綺麗に乾燥させて、ってかなり難しいかも…
こういうセンスの良さがまた魅力のひとつ、なんでしょうね♪

◆cloud9さん
新しいホテルは数あれど、やはり一度は泊まってみたいホテルですからね。
このシック感、がくせになりそうです^^

◆えっくすさん
さくらタワーは自分もまだなのですが、一度外資のホテルを経験すると、どんな感じにみえるんでしょうね。
でも、オークラなんかは逆に日本らしい良さがあったりするので、是非そういうところで日本ホテルの良さを出して欲しいですね。

◆chuntaさん
何気ないところのオシャレ、って大事だし、小技があると居ても楽しくなりますね!
冷蔵庫は…まあ、自分にとってはインテリアの一部、かな?
(手を出そうとは決して思えませんー^^;)

◆そらおさん
自分もめずらしくレストランが先のホテルでした。
ゆったりまったり、がぴったり!のホテルですよ~

◆gorosan5670さん
ハイアットとヒルトンの違いって、何だろうという感じがしていたんだけど、このオトナ感は、ヒルトンにありそうでなかなかないひとつ、ですね~
柚子ブラウニーはゴメンナサイ!
ブロガーとしての任務を果たせず…次があれば、是非!

◆やまがたんさん
相変わらず自分はセレブ、じゃないんだけど、こういうとこにいると錯覚してしまいますね。
ささやかな気遣いは、やはり一流ホテルの証です!
by しんりゅう (2009-03-08 21:09) 

sak

ほんとーに素敵なお部屋ですね。
ワイングラスとシャンパングラスの両方用意されているなんて
さすがですね。
by sak (2009-03-09 00:41) 

笑いの使者

>ルイ ロデレール ブリュット 6,500円
私が出張で宿泊するホテル代がこれくらい・・・
by 笑いの使者 (2009-03-30 00:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。