So-net無料ブログ作成

シャングリ・ラ東京スパ「CHI(氣)」体験記(1) [-シャングリ・ラ東京]

今回のスパ記事、3回連続になります。
初物スパということで、勢いにのって3日連続でのご紹介。頑張ってみました~
宿泊記はその後になりますので、もうちょっとだけお待ちくださいね^^


シャングリ・ラホテルズのスパブランド、「CHI(氣)」。

(読み方は「チ」で良いみたいです。「氣」とかいてあるので「キ」と読めなくもないけど、普通に「チ」で通じてましたので…)

中国、ヒマラヤに古くから伝わるヒーリング哲学を基に研究されたスパトリートメントは、全世界のシャングリ・ラホテル共通で提供されています。
自分は海外のシャングリ・ラに泊まったことはもちろんないものの(^^;)、スパのガイドなどでは必ず紹介されているスパブランドで、今回シャングリ・ラが東京に進出すると聞き、その世界観がどのようなものなのか、そしてどういったトリートメントがなされるのか、非常に楽しみにしてました。

正直な話をすれば、ホテルのステイは最初それほど興味がなく、このスパトリートメントを受けたいという気持ちが、今回のステイの大きなきっかけになったといえます。

もっとも、最初は「宿泊ゲストのみ」という話だったこのCHIでのトリートメント、どうやらデイスパ(CHIではこれを「Walk in」と呼ぶようです)利用も可能となったとのこと

このあたりも昨今の不況を反映してのことなのでしょうか。
いずれにしても、東京に住んでいて都内のホテルステイなんてそうそう利用できないので、継続的にトリートメントを受けるためには、デイスパ利用可能というのは欠かせませんよね。

そんなことはさておき、

IMG_7539.JPG

29階の奥にあるこの「CHI the Spa at Shangri-La」へ、いよいよ足を踏み入れます!



IMG_7540.JPG

スパレセプション、ちょっとちらかっているところを撮影させてもらっちゃいました。すみません^^;

でも、オープン直後ということもあり、非常に忙しい状況だったんだろうなぁ、ということはよくわかります。
思えば、1カ月以上前からスパの方とは色々とやりとりをさせていただいてまして、メニューもなかなか完成版が出来ずに、メールでトリートメントの内容をやりとりさせてもらったりと、結構やきもきもしたりしました。


でも、そんなご苦労もあったからでしょう。滑り出しはまずまずのようだと伺って、なぜか自分もホッとひと安心^^

IMG_7542.JPG

CHIで使われているプロダクツが並んだこの棚も、これから徐々に変わっていくのでしょうね。

IMG_7545.JPG

入口すぐそばの、レースのカーテンが引かれたこのスペースに案内されました。

IMG_7550.JPG IMG_7552.JPG

アジアンテイストたっぷりの雰囲気なこのスペース。お茶の入った急須もシャレてます。

そうこうしているうちに、スパマネージャーのKさんがご挨拶にいらしてくださいました。
かなりメールでやりとりさせていただき、ちょっとばかし苦言も呈させていただいたので、恐縮しきりでしたが、お顔を拝見できるとやはりホッとしますね。丁寧なご挨拶と、飾らない接客で好感が持てました!

IMG_7551.JPG

カウンセリングシートに記入をするんですが、身体の状態を申告する以外に、CHIでは全世界共通で、左のような質問をされます。

 ・あなたの好きな色は?(緑/赤/黄色/白/黒)
 ・あなたの好きな味は?(酸っぱい/苦い/甘い/辛い/塩辛い)
 ・いちばん嫌なお天気は?(蒸し暑い/暑い/じめじめした/乾燥した/寒い)
 ・お好きな時間帯は?(朝/昼/午後/夕方/夜)

これは、CHIのセラピーに欠かせない質問。選んだ好みから、その人の持つ要素を判断し、それにあわせたオイルを使用することによってその人自身が持っている陽と陰のエネルギーの調和をはかるそうです。

IMG_7544.JPG

で、計5つの要素は、というと

 ・Wood(木) … 行動と躍動の要素を持ち、非常に冒険を好むタイプ。トップ志向が強い。
 ・Fire(火) … 空想と享楽の要素を持ち、カリスマ性があってリーダーになるタイプ。
 ・Earth(土) … 平和と調和の要素を持ち、周囲の人との調和を保ちながら、他人を育んでいく人。
 ・Metal(金) … 美と守りの要素を持ち、道義と良識を持っている人。他人に対しての敬意が払える。
 ・Water(水) … 意欲と自制心の要素を持ち、勉強家で賢明なタイプ。

上に行くほど行動的で、下の方ほど落ち着きがある人に多いらしいです。

IMG_7553.JPG

で、自分の結果は、

 好きな色…白/赤、好きな味…甘味/塩味、嫌いな天気…寒い、好きな時間帯…昼

を選び、結果「火」と「土」が選ばれました。
つまり、リーダータイプなんだけど、周りと調和しながら人を育成していくタイプ?
言われてみると、そんなところ確かにあるかも~意外と侮れません^^;

さて、ここからは本日のセラピスト、Mさんに代わってトリートメントのメニューを決めていきます。
CHIのメニューは全世界共通のものに、日本のオリジナルを交えたものなんですが、残念ながらこの時点で正式なメニュー冊子はまだ出来ていないとのこと。本国とのやり取りなどを交わし、それを邦訳しながらということでかなり手間取ったらしいです。
でも、現時点でプリントアウトされたものをいただくことができました。これを見ながら、それぞれの説明を受けていきます。

どんなメニューがあるか、ちょっとだけご紹介しましょう。(ホテルHPではまだアップされてないですからね)

~シグネチャーセラピー~(シグネチャーとは、そのスパが最もお勧めするもの、という意味です)

 ヒマラヤ ヒーリング ストーン(2時間15分、37,000円)
  オイルとハーブで熱したストーンでトリートメントを行う、ヒマラヤ古来のヒーリング法
 エレメント バイタリティ(2時間15分、37,000円)
  オリエンタルエレメントオイルを使用した優しい癒しのセラピー
 CHI バランス(2時間、30,000円)
  陰陽の「陽」を刺激するテクニックと、「陰」の鎮静効果をあげるボディワークを駆使したトリートメント
 「陽」CHIエネジャイザー(1時間45分、28,000円)
  漢方由来のディープティッシュー・テクニックを組み合わせた強めのトリートメント
 ヒマラヤ ヘッド アンド スカルプ(1時間、16,000円)
  頸部、肩、頭皮と頭全体の凝りをほぐす集中トリートメント

その他には
 フェイシャルスキンケア(1時間15分、26,000円~27,500円)
 スパボディワーク
  「督脈」(Du Mai)バックセラピー(1時間15分、18,800円)
  「気海」(Qi Hai)ボディワーク(1時間45分、25,800円)
  CHI総合フットテラピー(1時間30分、13,800円)
 リフレッシングボディセラピー(スクラブ系、1時間15分、18,800円~)
 ボディラップ(1時間30分、15,000円~)

などのメニューが用意されてます。あと、季節のオリジナルセラピーも用意されてるみたいです。

メールのやりとりやMさんとの話でお勧めされたのは「ヒマラヤンヒーリングストーン」「エレメントバイタリティ」、そして、毎度のことですがオフィスワークによる上半身の疲れを癒すということで「『陽(ヤン)』CHIエネジャイザー」あたりのセラピー。

どれも受けてみたい!と思いましたが、シャングリ・ラならではのトリートメントを、ということで代表的なメニュー「ヒマラヤンヒーリングストーン」に決定しました!


さあ、いよいよトリートメントルームへご案内です。

IMG_7548.JPG

IMG_7613.JPG

このように落ち着いた感じの廊下を抜けて、トリートメントルームへ…

あっ、この続きは次回に(^^;


つづく


シャングリ・ラ東京のご予約はこちらから


nice!(25)  コメント(12)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 25

コメント 12

pica

読んでいて「これはいい感じ。受けてみたいかも」と思ったものの
料金を見てあっさり断念しました(^_^;)
景気が回復してボーナスがどどーんと出たら行ってみたいです。
あ。景気が良くなれば料金設定も高くなるかも…。
しんりゅうさんの記事で行った気になって満足することにします♪
by pica (2009-03-16 02:21) 

baby_pink

凄ですぅ~♪
スパって未だ31年間経験ないのですが…^^:
様々な種類があって伝統あり…☆
一流ホテルのスパはまた格別なのでしょうね。
一度こんなすてきな空間で癒さえてみたいです~^^
きっと、ハマってしまうでしょうね(笑)
by baby_pink (2009-03-16 10:18) 

フェイリン

ヒマラヤ ヘッド アンド スカルプが良さそうですね~!
頭をスッキリ…財布の中もスッキリに…w
by フェイリン (2009-03-16 12:20) 

ram

オイルの選び方、興味深いです。
by ram (2009-03-16 12:53) 

gyaro

ゴージャスなリラックスタイムが味わえそうですね~♪
33年目にしてハンドトリートメントに挑戦予定です☆
by gyaro (2009-03-16 13:35) 

しーちゃん

好きな色や味、天候の好みなどでその人のタイプや
使用するオイルの判断出来るんですね~。面白いですね。
by しーちゃん (2009-03-16 16:44) 

chunta

事前に やりとりするのですね
そういうトコ 高級感あるかな~
この質問も 奥が深いねぇ
「お肉と魚 どちらが好き?」って聞くと
生活感が出てしまうけど
「どんな味が好き?」って聞くことで
あっさり?こってり?の解答を得ているし
好きな季節も 汗をかくかどうかを聞き出してるし・・・

普段のトコは「行ってからが多いよね?
それとも 事前にしてたのかしら?
by chunta (2009-03-16 18:39) 

みみちゃん

こんにちは。
シャングリラって名前だけ知ってます!!
この質問、ビシッと当てはまる選択肢が、俺にはないなあ;;;。
by みみちゃん (2009-03-16 18:59) 

hankyu8200

あら、コメンとおちてた、く〜ッ!
さっきのコメント忘れちゃったので新たに寄せときます(笑)。
確かに、選択肢となると、それ以外にある場合は躊躇してしまうかも。
chuntaさんがおっしゃるように、何をねらいにしているのかをいちいち読み取らないとならないのは、きゅんぱちの頭だと、疲れてしまいます、とほほ(苦笑)。
by hankyu8200 (2009-03-16 20:04) 

kayo

CHIスパ(チでいいんですね!)のレポ楽しみにしてます~(期待の眼差し)
シャングリラは近くに行ったついでに、覘いてきました。
まさに冷やかしです(笑)。シャンデリア素敵ですよね~。
by kayo (2009-03-17 00:24) 

saku

つづきを楽しみにしてま〜す♪
ほんと、アジアンテイストたっぷりなんですね。


by saku (2009-03-17 07:38) 

しんりゅう

みなさん、ご訪問、nice!&コメント、ありがとうございます!
シャングリ・ラ東京のスパ「CHI」、ここまで詳しいレポートを…という声も聞こえてきそうですが、海外で経験していなければ、情報もほとんど未知の世界、ということなので、ならばこのブログが伝道師、にならなければ~なんて思いで書き綴ってみました。
メニューについては変わることもあるので、事前にホテルに確認してくださいね。

◆picaさん
景気が良くなったら料金設定あがっちゃうんですかね?
そうならないことを自分も祈るのみです。
でも、内容は非常に良いものばかり、すでにトリートメント体験記もアップしてますが、
満足できること間違いなし!ですよ^^

◆baby_pinkさん
自分も人生40年目で初めて経験してからは、その世界にはまりまくってしまいました!
しかも、最初に受けたスパがいいとこばかりだったもんだから…
一度体験すると、抜けられなくなっちゃいますよ~^^

◆フェイリンさん
これは、短時間で首から上がスッキリできて、デスクワークが中心の方にはきっと
ぴったりだと思いますよ!
財布の中も、多少すっきりした方が、他に無駄遣いしなくていいかもw

◆ramさん
これはおそらく、いろんな方のデータを集めながら決めていったんだと思いますが、
面白いですよね。ある種、占いみたいなところもあるので、楽しいですよ♪

◆gyaroさん
ホントにゴージャス、って言葉がぴったり!後の記事でアップしたとおりでした~
一度受けると、はまってしまう(特に最初が良いと)ので、gyaroさんもいいセラピストさんに当たるといいですね!

◆しーちゃんさん
データの集め方が興味津々ですね。実際自分も当たっているところが多かったし、そういう人の特徴をうまく掴んだオイルのブレンドになっているので、よりリラックス効果も高まるんですよね~♪

◆chuntaさん
ここは、行ってからのカウンセリングですが、質問数が多くないので、それを入れれば簡単に結果がわかるようになっているみたいです。
質問の仕方もスマートですし、かといって「当たり前だろ!」みたいな内容でないところも、またお洒落、ですね^^

◆みみちゃん
質問はね~、ビシッとは自分も当てはまらないんですよ。どちらかといえば、という感じなので、軽く行きましょう~
(本当に好きな色は「ネイビー」と「オレンジ」なんで、選択肢あったら、また違ったかも^^)

◆きゅんぱちさん
それはそれは、大変失礼しました(って、自分のせいではないんですけど^^;)
あまり奥深く考えてしまうとこういうのはどんどんつまらなくなってしまうので、直感で決めちゃいましょう(実際、自分もそうでしたよ)

◆kayoさん
レポ、すでにアップしましたが、いかがでしたか~^^
きっと、kayoさんも気に入ると思います。
冷やかしでも、あの雰囲気、ぜひ味わってみたいですもんね♪

◆sakuさん
つづきはいかがだったでしょうか?
お部屋なんてまさに「アジア」感たっぷりでしたよ^^
by しんりゅう (2009-03-18 23:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。