So-net無料ブログ作成

シャングリ・ラ東京スパ「CHI(氣)」体験記(3) [-シャングリ・ラ東京]

シャングリ・ラ東京スパ「CHI」、いよいよ本日のトリートメントご紹介です。

その前に、折角のバスタイムを楽しまないわけにはいきません。

IMG_7569.JPG

バスタブにピンクバスソルトとフラワーを少々入れてもらい、ゆっくりとお風呂を楽しみます。

ジャグジーにもなっていますので、お湯をあふれんばかりに注ぎ(そうしないとジャグジーが作動しないので)、至福の時間を堪能します。

IMG_7581.JPG IMG_7582.JPG

IMG_7591.JPG IMG_7590.JPG

周期的にライトの色が変わるカラーバスでゆったりとした時間を過ごしていると、本当に時の経つのを忘れてしまいそうです。
実際、あっという間に時間が過ぎてしまいました~

バスタイムが終わり、紙ショーツを穿いてバスローブを羽織り、準備万端、というところで、こちら(右)のティングシャベルを鳴らします。

IMG_7570.JPG

あらかじめ時間頃にセラピストさんが部屋の外で待機していてくれて、すぐにお部屋に入ってきてくれます。

そして、チェアに腰かけ、フットリチュアルの開始。

IMG_7561.JPG IMG_7595.JPG

左の写真の右側に置いてあるストーンは、今日のセラピーで使用される石です。ひとつひとつに彫絵がしてあって、その意味を解説してくれました。
右側の写真のお茶(一番左)が入っている器は、翡翠でできているというもの。直接触らず、下の台座とともに運んでいただきます。

トリートメントの最初はフットバスから。少々熱めのお湯に足をつけ、洗ってもらいます。この時間が堪らないんですよね~

この間、セラピストのMさんと色々お話をさせていただきました。非常に目がぱっちりとした綺麗めのお姉さんです^^
接客、そしてフットバスの様子と非常に手馴れているので、聞いてみると、やはり、「CHI」の前職は都内某ホテルのスパご出身とのこと。(このブログでもご紹介したことのある、非常に評価の高いスパです)

シャングリ・ラ東京には現在12名のセラピストさんが在籍してますが、皆過去にこうした都内の一流スパでの経験を積んで来た方ばかり。なので、スパが何たるか、そして技術は既に習得したうえで、このCHIの理念にあわせた教育を受けられて今回の開業を迎えているわけです。

なので、勝手の違いなんかで多少戸惑うことはあっても、ひとつひとつの動きは完璧です。ゲストのツボを押さえるコツもつかんでいらっしゃるので、そういう点での不安は全くないといえますね。安心して身を委ねることができそうです♪
実際、Mさんの評価も、個人的には非常に高いです^^

さて、フットバスが終わって、ベッドに案内され、まずは仰向けになります。

IMG_7583.JPG

今日のトリートメントは「ヒマラヤ ヒーリング ストーン」なんですが、このメニューも含め、CHIのシグネチャートリートメントにおいては、メインメニューの前に必ず先ほどのフットバスと、その後に続く「シグネチャーリアライトメント」が組み込まれてます。(メニューについては前々回の記事を参照ください)

これは、スパの名称にもなっている「氣」、全体の気の流れを整えるトリートメントなんですが、これが非常にいいんです!

まずは鼻から大きく3回深呼吸。
その後、頭、腰、足まで体の全身に「気」を流します。タオルの上からですが、ハンドタッチが柔らかく、これだけでも気持ちが随分と落ち着きます。

その後に、オイルを使った膝下からのフットトリートメントが左右それぞれの足に入ります。
足のセラピーは前述のフットバスとあわせ、全身の代謝を促し、リラックス効果を高めてくれて、非常に気持ちいいです。
あ、ちなみに先日選ばれだ「火」と「土」のオイルのうち、このトリートメントでは「土(Earth)」のオイルを使いました。

フットトリートメントの後にはお腹のマッサージ。お腹って触られるとくすぐったいので苦手なんですが、この日は非常に優しい気持ちになりました。

最後に全身の気を整えて、リアライトメントは終了。
ここまでで30分ぐらいの時間はかかったんでしょうか。前置き、といってもけっこう本格的なセラピーです。

IMG_7931.JPG

そして、このシンギングボウルによる鐘の音でトリートメント開始です。
「ごわ~~ん」という、この鐘特有の反響する音色で身体全体に気が伝わってくるような感じがしますね。

ここではうつ伏せになって、足からトリートメントがはじまります。

まずはオイルを使ってのマッサージ、そして、ストーンを使いながらのマッサージとなります。

IMG_7600.JPG

石はしっかりと温められていて、「最初は熱いと感じるかもしれません」と言われたのですが、どちらかというとじわじわっと温かさが伝わってくる、そんなふうに感じました。
これを手にしながら、その熱とMさんの手わざによって、身体が少しづつ癒されていきます。

マッサージを受けている間、お腹と両手にもちょっと大き目のストーンが置かれ、そこからも温かさがじわじわと伝わります。
一度マッサージをしたストーンは取り替えて、また新しい石を使うので、ストーンが冷めた状態になることはもちろんありません。さらに、足をやっている間にも背面にはストーンがちゃんと置かれています。
(というか、実際にはうつ伏せで受けているので、置かれている、という感覚だけなんですけどね)

IMG_7598.JPG

左、右の足と進むマッサージは背中に移っていきます。
背中をストーンマッサージしている間は、足にストーンが置かれ、全身の力がリラックスした状態で抜けていくような、そんな感じがしてます。
こうしてレポを書いていると、ずっと起きていたかのように思われるかもしれませんが、実際にはいわゆる「半眠状態」…
まさに、至福の時間帯です。

仰向けになって足、お腹、そして肩、手と休むことなくストーンでのマッサージが続きます。
ずーっと「恍惚」状態でした♪

最後に、ティングシャベルの音をもって、トリートメントは終了~

しばし横になったあと、ゆっくりと身体を起こし、そして深く3回深呼吸~

終わった感想は…心地よい「脱力感」でいっぱいです!
身体の中に溜めていたものが一気に抜けてしまったかのような、そんな不思議な感覚でした。

全部で2時間15分のメニューなんですけど、もっと長かったような気がしましたね。

IMG_7597.JPG

チェアに戻って温かいお茶を、この翡翠の器でいただきながら、本日の感想を…

 これはかなりいいです!

個人的には、トリートメント前のバスタイムから含め、終始リラックスし、とても気持ちいい時間を過ごすことができました。
音楽も非常にオリエンタルな雰囲気があって…
あえて苦言を言うとすれば、ストーンを温めている蒸し器(?)から、時折すごい音が出てきたことぐらい、かな?
あと、時間がないと、終わった後の時間に浸れる余裕が少ないかも…
(次の予約が入っていたりすると、部屋を予定時間には空けなければいけないですからね。このあたり、混雑している日なんかにあたると少々せわしないかもしれません)

でも、Mさんのトリートメントはとても良かったです!
そして、着替えの間、ずっと部屋の外で待機してくれていることにも感動しました^^


こうして、すっかり満足したスパ「CHI(氣)」のトリートメント。

早くも心は次、いつ来ようかなぁ~ということ。

デイユースも可能になったということで、宿泊しなくてもこの癒しの雰囲気とトリートメントを楽しみに来れる、ってのは嬉しいですね。
しかも、最初はかなり「高い」お値段を想像していたのですが、思ったよりは高くなかったですし…
(マンダリンやペニンシュラなどと比較しての話ですので、高いは高いんですけどね)

場所も東京駅そば、ということでお仕事帰り(あるいは合間)に立ち寄って、なんてのにも便利だし、そう、新幹線での長旅の前や後に利用するなんて方法もありですね!

出張なんかで東京に来られる方も、宿泊はさすがに、ってとこでしょうが、こういう使い方はアリ、だと思いますよ!

次は「陽CHIエネジャイザー」か「ヒマラヤ ヘッドアンドスカルプ」を受けてみたいなぁ~



※3回にわたってお届けしたスパ「CHI」レポート、いかがでしたか~?
 でも、このお話はチェックイン前の体験記。
 この後、お待たせしました!シャングリ・ラ東京宿泊記のはじまりです!


(つづく)


シャングリ・ラ東京のご予約はこちらから


nice!(24)  コメント(9)  トラックバック(6) 
共通テーマ:旅行

nice! 24

コメント 9

waihaha

思いっきりアジアンな雰囲気ですね♪
お部屋の様子も楽しみです^^。
by waihaha (2009-03-18 07:04) 

フェイリン

気の流れを整えるトリートメント!
どんな気持ちになるんでしょうかね!?体験してみたいです!
by フェイリン (2009-03-18 12:10) 

ram

素晴らしいですね^^
カラーバスがきれい、ゆったり癒されますね。
by ram (2009-03-18 15:58) 

chunta

確かにね この価格だもん
全くの新人さんとかだったら・・・
ワタシなら 怒っちゃうかな~~
「初めてなんです」なんて言われても
嬉しくないもんね

これは 大満足でしょう
あーー体験したいです
しかし 入院費で飛ぶからな~><
by chunta (2009-03-18 21:27) 

しーちゃん

花びらの浮かぶジャクジー、いいなぁ~。

日常とはかけ離れた空間でリラックス、
羨ましいです♪
by しーちゃん (2009-03-18 21:44) 

baby_pink

うぅ~♪
全てが癒しモードで羨ましい限りです~~☆雰囲気も素敵ですね。
私もこんなスパ・トリ―トメントを受けたらきっと、
女性として、少しは魅力的な人間になれそうな気がしました^^♪
by baby_pink (2009-03-19 00:01) 

sak

花びらの浮かぶお風呂って
最高の贅沢♪
まさに至福のひと時ですね。
by sak (2009-03-19 02:03) 

しんりゅう

みなさん、ご訪問、nice!&コメント、ありがとうございます!
スパ「CHI」、いかがでしたか~?
数多く体験してきた中でも、これだけのプライベート感あるスパはなかなかなくて、
非常に優雅な気分を満喫できました♪
デイスパ利用もできますので、気になる方は是非行ってくださいね!

◆waihahaさん
ヒマラヤ、チベットもやはり場所こそ違えどアジア、ですからね。
非常に落ち着いた中にも安らぎを感じるお部屋でしたよ~

◆フェイリンさん
気の流れ、っていうよりも「気」もちいい~という感じになりました^^
身体の中がほわーっとなんとも言えないいい気分になれるんです。いいですよ!

◆ramさん
色が変化していく様を見ながらのんびりしていると、ほんの10数分入っているだけで
十分癒されます♪快適でした~

◆chuntaさん
そう、たとえ「初めて」でも、そんなこと微塵も感じさせないでほしいですよね。
でも、ここのスパはみな初めて、なので、多少の勝手の違いはあったんでしょうね。
いいですよ~体験したいでしょ?

◆しーちゃんさん
フラワーバスはすごく快適、なんだけど、ジャグジーで花が外に流れていっちゃうのが残念でした。もっと沢山あったら、さらにゴージャスなんですけどね^^

◆baby_pinkさん
きっと、何かが変わるんじゃないか、そんな気がする素晴らしいトリートメントです!
(実際に、自分もスパに無煙だったのが、思いっきり変わっちゃいました^^;)

◆sakさん
ホント、贅沢だなぁ、ってしみじみ感じましたね。
とても気分良かったですよ♪
by しんりゅう (2009-03-21 00:01) 

ma-yamanaka

しんりゅうさん

貴重な情報ありがとうございました。私が行った時にはこのお風呂は堪能できず、どのようはお風呂か確認できませんでした。しかし掲載されている情報で私が入りたいと思っていたお風呂である事に確信が持てました!このお風呂は湯船が常に一杯になるので私は大好きなんです!
今までは北京・上海のシャングリラしか無かったのですが日本でも楽しめるんですね!いやー早く氣に行きたくなりました。

今後もよろしく願います
by ma-yamanaka (2009-03-22 18:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 6

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。