So-net無料ブログ作成

シャングリ・ラ東京プレミアルーム(北西側)のお部屋(1) [-シャングリ・ラ東京]

シャングリ・ラ東京のプレミアルーム、広さは70㎡弱。なので、いつものステイと比べてもかなりの開放感です。
1フロアに4室のこのタイプのお部屋は、それぞれの向きによって部屋のレイアウトが微妙に違うようです。
前回記事でご紹介した南西側と今回の北西側を比べても、実際ちょっとした違いがありました。

では、あらためてご紹介です。

IMG_7647.JPG

ベッドカバーがかけられたターンダウン前のベッドは、シーリー社のものです。非常に高さがあるんですが、実際ダブルクッションになっているようで、寝心地はかなりのものでした~♪
(ターンダウン後の様子とあわせて、また後ほどの記事で紹介しますね)

IMG_7652.JPG

ベッドサイドのデスクはけっこう大きめですね。たっぷり色々枕元において眠れそうです。

IMG_7675.JPG IMG_7677.JPG

ベッドサイドについているスイッチ、左の4つ並んでいるのは照明用のスイッチで、その横に並んでいる2つのスイッチはカーテン、レースカーテンの開閉用スイッチです。
ただ、ベッドサイドのカーテン用スイッチは向かって正面(この部屋の場合は西側)のカーテンにしか使えません。
西側のカーテンを開閉する際には、窓際に備えられた右の写真のスイッチを別に入れる必要があります。不思議な造り、って感じがしましたね。ちなみに、窓側にも照明用のスイッチがあります。

あと、これはやはり「シャングリ・ラ」、中国資本のホテルならではということで、英語、日本語のほかに必ず中国語での表記が付けられてます。これは室内に限らず館内施設の多く
がそのようになっています。(電話機は英語、日本語の2種類でしたが)


IMG_7650.JPG

窓際に置かれているコーナータイプのソファは、このホテルの特徴のひとつかもしれません。
プレミアルームのみならず、通常のお部屋タイプでもこのソファが用意されてます。
中央の丸テーブルだけでなく、左側に見えるとおり、サイドテーブルも付いてます。

IMG_7678.JPG

クッションは極端に柔らかくなく、長時間座っていてもそんなに疲れないのではないかと思います。細ければここで寝ることもできるかもしれませんね。

IMG_7649.JPG

中央に置かれたデスク、アップにした写真を撮るの忘れてしまいました…
2つのチェアが置かれているんですが、奥のチェアは実に使いやすい!寛ぐだけでなく、仕事をするにも最高の椅子で、これはもって帰りたくなりました^^;

IMG_7631.JPG

なので、アップにした写真は最初にアサインされた南西側のお部屋の写真から。
広々としていて非常に使いやすく、また、角が丸くなっていてデザイン性だけでなく、安全面も配慮されてます。

IMG_7802.JPG IMG_7803.JPG

デスク脇にはインターネット用のLAN、AVケーブル端子などがコンパクトにおさまっていて、使用しない時にはカバーがかかるようになっています。ケーブル類は右の写真のようにひとつにまとまって箱に入れられてます。

IMG_7888.JPG IMG_7889.JPG

電話は液晶にホテルイメージが紹介されてて、ちょっと洒落てます。主要な連絡先は、ボタンひとつでOK。表示がわかりやすいです。
右はシャングリ・ラホテルのオリジナルカレンダー。
あと、テーブルに乗っていた黒いボックスは…

IMG_7673.JPG

ウェルカムスイーツが用意されてました。チョコ、好きなんですよね♪
シャングリ・ラオリジナルだと思いますが、ホテル内にはショップがないので、もしかしたら他から調達したものなのかも…

IMG_7651.JPG

テレビはシャープのAQUOS42型。CD/DVDももちろん付いてます。
(で、このテレビ、覚えてますか?「たまには映画」の記事で出てきたあのテレビ、です。レッドクリフはここで見ました)
ただ、テレビはデスク脇のソファに座ると正面になるものの、窓際のソファからは垂直方向。壁に埋め込まれているので方向転換ができません。これはちょっと残念…

IMG_7653.JPG

テレビと並んだ位置に冷蔵庫やミニバーが入った棚が置かれてます。

IMG_7654.JPG IMG_7655.JPG

左のネスプレッソマシンはこれからこのクラスの新規オープンホテルの標準になるかもしれませんね。
鉄瓶急須も最近は非常に多いですね。

IMG_7656.JPG IMG_7657.JPG

冷蔵庫の中身は最近見てきた外資系ホテルと比べるとずいぶん小ぢんまりした感じで、ちょっと見劣りするかも…
ミニバーはある程度配色を考えた並びがされているのでしょう。綺麗な並び方でしたね。

さて、気になるお値段ですが…

 ビール(アサヒ熟撰/エビス/ヴァルシュタイナー)…800円
 レッドブル/スムージー/ペリエ/オレンジジュース/グレープジュース…800円
 コーク/スポーツドリンク/ジンジャーエール/トニックウォーター…600円
 シャンパーニュ…9,000円
 
やはり高いです。これらはやはり事前調達ですね。
(ちなみに、自分は東京駅日本橋口入口のJR系コンビニで調達しましたが、トラストタワー内にもしかしたらコンビニがあるかも…)

リキュールはというと

 響17年/ボウモア12年/ヘネシーVSOP/ジム・ビーム…1,500円
 バカルディ/ベイリーズアイリッシュクリーム/タンカレー/ベルヴェデール/カンパリ/クレーム・ド・フランボワーズ…1,300円
 日本酒…1,600円

このようなラインアップ。スナック類は1,000円で、最もお安いのがm&m(チョコレート)の400円でした。

IMG_7658.JPG IMG_7659.JPG

グラス類はリキュール用のショートグラスもありましたし、お箸がちゃんと付いているのも中国系ホテルならではなのかな?
右の写真下の方に写っている緑茶、紅茶、ウーロン茶などは缶で提供されてます。ただ、気になったのが密封されてなく、簡単に開けられてしまったこと。(シールは貼ってありますが、一度開けてから同じ状態に戻しておくとはた目で見てさも「未開封」状態にみえるんです。気になったので使いませんでしたが…)

IMG_7660.JPG IMG_7924.JPG

クローゼットは思ったほど大きくはありませんでした。バスローブが2つ、サイズ違いで用意されてます。傘もありますね。
上部に乗っているのは毛布と低反発枕、だったかな?(これも使わなかったので…)

IMG_7661.JPG

クローゼットの左側にセーフティボックス。

IMG_7876.JPG IMG_7878.JPG

浴衣が2セット。こちらは左のグレーがサイズL、右がSです。帯の色でなんとなくわかるようにしてあるんですね。
(でも、タグをみないと結局わからないんですが…)
右はクリーニング用のセットで、スチーマーも付いてます。

IMG_7671.JPG

いまどきのホテルには珍しく、入口脇にカードキーを挿すようになっていて、これを入れておかないとメインスイッチが入りません。(これを抜いたら、いきなり窓際のレースカーテンが全部下りてきてしまいました)
「起こさないでください(Do Not Disturb)」のスイッチはここにありますが、ベッド近くの方がいいかも…


設備は最近のホテルらしく、必要と思われるものはかなり揃ってます。が、ここの前にオープンしたペニンシュラ東京がかなり凄かったことを考えると(泊まってないですけど^^;)、ちょっと見劣りしてしまうところも多々あるような気がします。
まだまだソフトオープンですが、これからさらに改善されていくのでしょうか。
ハード(ベッドやソファなど)は非常にいいので、細かなアメニティなんかの品揃えやソフト類の改善はこれから進むことを期待します。
(だって、他と比較してもここの宿泊料金、かなり高い部類に入りますからね)


(つづく)


シャングリ・ラ東京のご予約はこちらから


nice!(25)  コメント(11)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 25

コメント 11

hankyu8200

いやぁ〜、見事に詳細なレポ、すばらしい♪
さすがは、しんりゅうさんなだけにとらえどころが実に細やか♪
by hankyu8200 (2009-03-20 03:09) 

たかれろ

チェックするポイントが,もうプロですね^^v
by たかれろ (2009-03-20 08:29) 

ram

わ~ネスプレッソマシン!
使ってみましたか?カッコイイですね^^
夢のような空間、広くてゆったりできそうですね^^
by ram (2009-03-20 13:46) 

saku

ソファもいいですね!
ごろんとしたくなります。
デスクも素敵。
チョコも食べたいし、グラスもいっぱい・・・
何でも揃っていますね〜☆
by saku (2009-03-20 14:17) 

pica

広い部屋ですね!
ゆったりできるソファもいい感じ♪
m&mって、どこのホテルでも置いてると思うのは
私の気のせいでしょーかw
by pica (2009-03-20 16:10) 

waihaha

シーリー社のベッドはポイント高いですよね。
香港で泊まったシャングリラよりも
ずっと高級感漂っていて素敵です~♪
by waihaha (2009-03-20 19:16) 

Qoo

あんな大きなベッドで一人ゆっくり寝たいな
調度品?も高級感が漂ってますね
冷蔵庫も充実してて・・・
あ~ 一度で良いから泊まってみたい
by Qoo (2009-03-21 12:12) 

chunta

壁にテレビが入ってる~ 笑
こいういトコ 新しいね
オークラとかじゃ 無理だ!!

一番 ベッドがスゴイ
新しい時が 寝心地良いと思うもん
熟睡??  笑
by chunta (2009-03-21 18:18) 

しんりゅう

みなさん、ご訪問、nice!&コメント、ありがとうございます!
お部屋の様子(というか、もはや解説?)、かなりの写真になってしまいましたが、
折角の新規オープンホテルなので色々ご紹介したくて、こんなになりました^^
個人的には、TVが方向転換できると最高だったんですけどね~

◆きゅんぱちさん
はい、確かに「細か」すぎ…ってな感じもしますが、これはもはや正確?
スパブロガーから「ホテルブロガー」になりつつある…?
いやいや、やっぱりスパですよ!

◆たかれろさん
まだまだ、巷にはホテルを見るプロの方は山ほどいらっしゃるので、
自分はささやかに思いのたけを綴るだけです…^^;

◆ramさん
ネスプレッソは、朝に使いましたよ~
インスタントを入れたり、ドリップするよりも手軽にエスプレッソを堪能できるので、
とても気分がいいですよね~^^

◆sakuさん
このクラスはさすがに「揃ってない」ことがリスクになってしまいますから、
ある意味当然なところもありますね。
これだけ揃ってて、フルに活用できてない自分、まだまだ未熟、だなぁ…

◆picaさん
ソファは本当にゆったりできるんですが、デスクにあるチェアの座り心地が思いのほかいいので、ついそっちの方が多くなってしまいました…
m&mは溶けないので、置いておくのには重宝するのかも^^

◆waihahaさん
シーリーのベッドだと最初知らなかったんですが、寝心地が実に見事!
香港のシャングリ・ラに泊まったんですね!同じシャングリ・ラでもどう違うのか、
海外のも見てみたくなりました~

◆Qooさん
一人だと十分すぎる大きさです^^
泊まるにはやはりそれなりに覚悟がいりますが、一度泊まるとなかなか止められないので、困ってしまいます^^;

◆chuntaさん
壁の埋め込み式TVって、すっきりしていていいんですが、逆に今回のお部屋だとソファに向かっていないのがちょっと不満ではありました。薄型って、やっぱり横へいくと若干見にくくなるんですよね。
でも、ベッドが一番、っていうのはわかりますね~
さて、部屋の利用がいつも中途半端な自分、今回はどうだったんでしょうね~^^
by しんりゅう (2009-03-22 00:23) 

gorosan5670

ソファーが座り心地良さそうです。
ネスプレッソマシンも、当たり前になりそうですね。
テレビにBOSEの2.1chシアターサウンドシステムが
付いてますね。
いい物たちに囲まれるのは、落ち着きます。
by gorosan5670 (2009-03-22 19:32) 

笑いの使者

これは,高級だわ・・・
by 笑いの使者 (2009-03-30 00:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。