So-net無料ブログ作成

OKINAWA2009-12「喜瀬別邸スパ『やうら』(1)」 [-沖縄2009]

ということで、お部屋に入る前に、ここ喜瀬別邸では、まずスパ「やうら」でのトリートメントを堪能してきます!

IMG_9329.JPG

スパは、ホテル棟とは別棟になっているので、このカートで送ってもらいます。

IMG_9330.JPG IMG_9331.JPG

オープンカートなんで、風がすごっく気持ちいい!
このエリアは本当によく整備されていて、南国らしい素晴らしい風景が目に入ってきます。ここだけで癒されます^^

IMG_9332.JPG

そして、あっという間に、スパ「やうら」の入り口まで到着しました。



レセプションは天井が非常に高くとられていて、開放感がたっぷり。

IMG_9336.JPG

日本なんだけど、日本ぽくもない、南国独特の雰囲気があります。
まだ行ったことないけど、アジアンリゾートなんかはこういう雰囲気なんでしょうね♪

IMG_9333.JPG IMG_9334.JPG

ソファに腰掛け、ウェルカムドリンクをいただきながら、コンサルテーションカードに記入している間も、このレセプションの雰囲気に癒されます♪

そして、いよいよトリートメントルームへ向かいます。

ここ、さすがに「SPA」の名前を冠しているだけあって、トリートメントルームは10近くあり、男女別の浴室と珊瑚タイルの岩盤浴スペースを備えています。
そして、こういうところに来たら、やはり「スパスイート」でしょう!
そう、本日のトリートメントはスパスイートで行いますよ~♪(スパスイート利用料6,000円が別途かかりますが…)


IMG_9337.JPG

これです!リゾートホテルのスパならではの、目の前にたっぷりと飛び込んでくる自然!
この景色を独り占め(2人なら二人占め)できるだけで、スパスイートを使う価値はあるなぁ~って思います。

お部屋チョイスをさせてもらったために、スパへの入場はちょっと遅くなったんですが、約40分ぐらいの時間、このスパスイートでゆっくりとミストサウナ&バスタイムを堪能し、その後トリートメントに入ります。

IMG_9343.JPG

このビューバス!喜瀬別邸の周囲の森を眺めながらのバスタイムが待ってます♪

IMG_9353.JPG

まずはこのシンク横にあるミストサウナに入って、身体をほんのりと温めます。
既にサウナの中は霧でいっぱい!でした。ちなみに、ミストを張らないと、ここはシャワールームになるんですね。

IMG_9356.JPG IMG_9351.JPG

そして、湯ぶねの中に浸かって、あぁ~昼間から極楽です♪
右の写真にある「さとうきび」を使ったバスソルト、レモングラスとイランイランが配合されていて香りがよく、身体が温まります。(ちなみに期間限定、6月までのオリジナルバスソルトで、スパスイート限定のメニューです)

IMG_9344.JPG

お部屋の外にはデッキチェアが~!

IMG_9360.JPG IMG_9349.JPG

お風呂に入った後に、このデッキチェアにごろんとなりながら、しばし沖縄の森と太陽を楽しみます♪
はだかのままでごろん!とリラックス!なんて気持ちいいんでしょうね~♪
(あ、念のため、前はタオルで隠しておきましたよw)

IMG_9350.JPG

外にもこのようなレインシャワーが付いています。ここでシャワー浴びるのもまたいいですね。

IMG_9346.JPG IMG_9361.JPG

沖縄の花、そして青い空に白い雲、木々の間から降り注ぐ木漏れ日(いや、かなり強い日差しでしたが)、こんな素晴らしい時間はそうそう体験できるものではありません!

IMG_9342.JPG

すっかりリラックスした後は、バスローブを羽織ってこのソファでぼーっとしながら、セラピストさんとの約束の時間までしばし待ちました。

IMG_9366.JPG

あ、恒例につきバスローブ姿も写真におさめましたが、写真だとわかりにくいですが、このバスローブ、ピンクなんです!

そうこうしているうちに、セラピストのKさんが約束の時間にご登場。いよいよ、トリートメントの開始です。

IMG_9339.JPG

こちらで使うスパプロダクツは、資生堂のアジア限定ブランドである「Qi(キ)」を使います。
これとは別にオリジナルのアロマトリートメントもあるんですが、今回のプランで行われるトリートメントはこのQiを使っての90分ボディマッサージ。通常18,000円のところ、3,000円引きで体験できました。
(ちなみに、オーガニックオイルを使ったボディトリートメント「なより」だと90分で23,000円になります)

あと、オリジナルメニューとしては県産塩スクラブを使ったフルボディトリートメントの「しなて」や、ランチがセットになった「ちやはな」なんてのもありますよ。

上の写真にある4本のオイルは「リラックス」「リフレッシュ」効果を持ったものがそれぞれ2種類。
匂いを嗅ぎ、それぞれの中からお気に入りの香りを選んで、両方を調合したオイルを使ってのマッサージが受けられます。

トリートメントからの様子は、次回記事にて…


つづく


喜瀬別邸のご予約はこちらから


nice!(29)  コメント(18)  トラックバック(1) 

nice! 29

コメント 18

お茶屋

いつもながらに・・・すっかり堪能させて頂いております♪
by お茶屋 (2009-06-03 09:50) 

ホタルの館

木材に囲まれていると、落ち着きますよね☆
by ホタルの館 (2009-06-03 15:29) 

あやっぴぃ

喜瀬別邸、大人タイムですねぇ~^^
by あやっぴぃ (2009-06-03 16:21) 

フェイリン

ほんとアジアンリゾートですね~!
アジア、旅したことないですが…w
by フェイリン (2009-06-03 16:26) 

きゅんぱち

インテリアがまた開放感抜群でいいですなぁ〜♪
最近ブログで頭が疲れることが多いから、しんりゅうさんやお茶屋の和さんところのお写真を拝見しますとホント癒されますね。
(^ー^)ニコッ
by きゅんぱち (2009-06-03 16:28) 

甘党大王

記事を読んでいるダケで(*^。^*)リラックスして来ました~♡
もう~~~ウットリ~♡
by 甘党大王 (2009-06-03 19:33) 

Qoo

しんりゅうさんのその体型が羨ましい
すっごくリラックスできそうな所ですよね
一度は体験してみたいな~
by Qoo (2009-06-03 20:35) 

もこちん

うわ~緑が綺麗で素敵ですね!
バリっぽい雰囲気満載だ☆
by もこちん (2009-06-03 21:49) 

ram

きもちよさそ~

自然のパワーもらえそうで

昼間から極楽うらやまです~
by ram (2009-06-04 08:19) 

pica

いま、ふと思ったんですが…。
最新記事から遡るのは…なんですね(^_^;)
過去から読んだほうがいいに決まってると、
いまさらながらに(笑
by pica (2009-06-04 20:59) 

gyaro

このカート乗りたい! と、しょっぱな思ってしまいました^^;

それにしても極楽~な雰囲気漂う空間ですね~☆
「さとうきび」のバスソルト、レモングラスとイランイラン。。。
文字を追っているだけでも、ウズウズしてきます(笑)

喜瀬別邸、富裕層じゃない私でも、ぜひタバコ代を切り詰めてでも
行ってみたい所でございます♪
by gyaro (2009-06-05 16:35) 

しんりゅう

みなさん、ご訪問、nice!&コメント、ありがとうございます!
ここに来たら、まずはやっぱりスパでしょう~!
喜瀬別邸のスパ、次回も続きますけど、ハッキリ言って「来て、感動~♪」
昨年アッタテラスに行った時にも感じましたが、沖縄のスパはやはりこういう空間で
受けるトリートメントが堪りませんね!
アジアンリゾートにずっと行きたい行きたい!と思っておりますが、日本にもこれだけ綺麗で、自然を満喫できてっていうスパがちゃんとあることに感動です^^

◆お茶屋さん
まだまだ堪能していただく、ほんの序章ですよ^^
非常に素晴らしいこの空間、ブログ上ではありますが、感じてくださいね♪

◆ホタルの館さん
木の香りといい、その色彩といい、自分は打ちっぱなしのモノトーンと、木のブラウン、
どちらかを選べと言われたら、間違いなく木の方を選びますね^^
すごく落ち着いた、いい建物でしたね☆

◆あやっぴぃさん
まさにここは16歳未満は泊まることを許されない、大人の空間です。
落ち着いた空間で受けるスパは、これも大人にしか許されない至福の喜びです^^

◆フェイリンさん
沖縄もちゃんと「アジア」ですもんね!雰囲気がまさに「リゾート」~♪
フェイリンさん、アジアもぜひ旅してくださいね!

◆きゅんぱちさん
インテリアもさることながら、天井の高さで開放感をさらに体感できますよ♪
写真で癒される、なんて、嬉しいお言葉でございます。こんな風景で良ければ…
もっとこれから沢山出てきますよ~^^

◆甘党大王さん
それは嬉しいお言葉ですね☆
ここに来て長々とした文章を読まされるでなく、読みながらリラックスしていただけたら、
ブログ冥利に尽きますね^^

◆Qooさん
いや、体型は、これはこれで色々と悩みが…^^;
でも、リラックスできる場所、というのは確かですよ♪
是非体験して欲しいなぁ~

◆もこちんさん
そう、バリになかなか行けない自分にとって、「もしかしてバリの世界ってこんな?」と
いう気にさせてくれる空間でした。
緑が鮮やかなのって、さらにリラックス度が増しますよね!

◆ramさん
自然そのものが与えてくれる癒しの世界、これをまさに体感したスパでした♪
こんな極楽、これからも、どんどんお伝えしていきたい…
そのために、日々仕事に励んでおります^^;

◆picaさん
まあまあ、普通に訪れていただくと、どうしてもそうなっちゃいますからね。
いちおう自分のブログって、「ストーリー」仕立て、的なものも意識したりしているので、
できたら次回からは是非!です^^

◆gyaroさん
ホントにこのカート、乗っていて楽しかったですよ~^^
空間と景色と、アロマや数々のスパプロダクツが織りなす世界、非常に
言葉だけでは伝えきれない魅力が満載です♪
そう、富裕層の方でなくても、この世界は本当に体験してもらいたいものです。
gyaroさん、タバコ節約して、次回はぜひ行きましょうよ~^^
by しんりゅう (2009-06-05 23:53) 

da-kura

心の高ぶりを禁じえません!

ワンランクもツーランクも違うもてなし!
by da-kura (2009-06-06 12:28) 

シゲル

いいですね~。
私には、絶対手がでないホテルで、しかもSPAなんて。
もう、最高の贅沢ですね。
by シゲル (2009-06-06 16:32) 

sak

至福の時間ですね
いいなぁ♪
by sak (2009-06-09 17:39) 

chunta

ご訪問が滞りまして すみません
ご無沙汰致しております <(_ _)>

復習中ですよ~~
ウェルカムドリンクは お茶かな~
カートでの移動 数分はかかるの??
あー バスの周囲にはお花・・・・
いいなぁぁぁ  “o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪
by chunta (2009-06-10 00:20) 

しんりゅう

◆da-kuraさん
うーん、高ぶってもらえるのは嬉しいですね!
おもてなしの力もやはり一流かどうかの証です。いいホテル、幸せですね^^

◆シゲルさん
なかなか気軽には手が出せないホテルですけど、きっといつか、こんな場所で
スパを受けてほしいものです!海外にも似たような場所でもっと安いところは
沢山あるでしょうから、いつかそんな場所もぜひご紹介したいですね^^

◆sakさん
至福で~す♪ いい空間でしたよ^^

ご訪問が滞りまして すみません
ご無沙汰致しております <(_ _)>

◆chunta
あ、はは^^
chuntaさんに「簡潔でないと、見るのも大変…」ってコメ、いただいたの
思い出しました^^
ウェルカムドリンクはお茶ですよ!
カートでの移動は数分といっても、3分もかからないですね!
バスの周りのお花もリゾートっぽくて…
こんな感じ、chuntaさんのお気に召しましたか?
by しんりゅう (2009-06-10 21:57) 

gyaro

最近また、美容室でヘッドスパをやるようになりました^^
香りを選ぶのがすごく迷います(笑)
by gyaro (2010-01-04 05:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。