So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

フォーシーズンズ丸の内、最後はSPAで締めましょう♪ [-フォーシーズンズ丸の内東京]

さて、全然出てこないな…と思った方もいると思いますが、ちゃんと行ってますよ!

P1010658.jpg

こちらがフォーシーズンズホテル丸の内東京のSPAエントランス。
いきなりかわいいテディベアが正面でお出迎えしてくれてますが、スパの入り口はごらんのようなホテルショップになっているんです。

P1010660.jpg

お部屋でも用意されていた丸の内ベアの数々。
さすがに「わー♪」「きゃー☆」とはなりませんが(^^;)、これも「癒し」効果になりますね。

P1010661.jpg P1010663.jpg

そして、上の2枚の写真はこちらのスパトリートメントでも使用されている「KENZOKI」のスパプロダクツの数々。
前に来たときは感じなかったんだけど、実はものすごい種類の商品がラインアップされていたんだなぁ、ということにあらためて気づかされました。カタログのボリュームがすごかったもので…

今回のスパは前日が仕事後のチェックインということもあって、トリートメント時間には間に合わず。
なので、翌日朝の朝食後、朝一番でのトリートメントを受けることにしました。ちなみに、スパトリートメントオープンは10時からです。

P1010765.jpg

エレベーターホールのりんご♪

って、それは置いといて、トリートメント前にまずはスパエリアであたたまりましょう。

P1010779.jpg

これが、フォーシーズンズ丸の内スパの「お風呂」です。
かなり明るめに写ってますが、実際はこの数倍「暗い」です。いや、照明を落としているので、入っていても非常に落ち着きます。
ただ、カメラを持ってはいるのは危険!というぐらい、湿気がありますから、くれぐれも皆さんは無茶しないでくださいね…
ちなみに、お風呂エリアには浴槽のほかにシャワーブースとミストサウナが用意されてます。
また、女性エリアは(もちろん入ったわけではないけれど)外の光が入ってくる、ちょっと違った雰囲気が味わえるみたいですね。(自分も味わってみたいですが…さすがに時間制で男女入れ替え、という温泉みたいなことはできないです)

P1010777.jpg P1010778.jpg

こちらはリラクゼーションエリア。はっきりいって大きくありませんが、そもそも57室のスモールラグジュアリーホテルに、そんな大きなリラクゼーションエリアは必要ないですからね。

P1010785.jpg

その隣にあるこの扉の向こうがスパトリートメントのお部屋。
ちなみになんですが、お部屋は男女共用で、この向こう側には女性側へのエントランスがあります。
(もちろん、鍵、かかってます…^^;)

P1010789.jpg

さあ、恒例のバスローブ姿で、トリートメントに向かいましょ!

ここからは写真はありませんが…
本日のトリートメント、前回体験したKENZOKIのコースもいいなぁ、と思いましたが、やはり身体が相当に疲れていたこともあって、素直にボディの60分コースにしました。
お部屋に入って、オイルを選んで、うつ伏せ状態からのアロママッサージ開始です。

色々お願いしたいという気持ちもありましたが、恒例につき、やはり背中を中心とした強めのマッサージが中心になってしまいました…
なので、レポートとしての新鮮味もあまりありません(^^;)
ただ、今回のセラピストさん(ごめんなさい、お名前忘れてしまって、イニシャルトークがありません…)、日頃からPCで肩周りが凝っていることをお話したら、背中だけでなく、手から来る疲れにも着目してくださり、肩から肘までの二の腕をかなり念入りにマッサージしてくれました。
これが実に効果的!肩とも手とも繋がっているこのあたり、実はマッサージの時もきちんとほぐしてくれるところは意外と少ないのですが、ここを刺激されると、背中から肩の疲れにも、手の疲れにも効く、非常にポイントとなる箇所だということがわかりました!
これをきっかけに、最近は自分で「背中が辛いなぁ…」と思ったら、この辺りを念入りにマッサージするようになりました。

P1010792.jpg

あっという間の60分のマッサージが終了し、ソファに座ってハーブティーをいただきます♪

…なんて、のんびりしていたかったんですけど、時間は既に11時過ぎ。この後チェックアウトなもので、お部屋に戻って身支度もしなきゃなりません。あんまりのんびりできずにスパエリアを後にしました…

P1010796.jpg

恒例につき、毎度利用にまで至らないジムエリアを1枚だけどうぞ^^

P1010797.jpg

…ん?

P1010824.jpg P1010819.jpg

お部屋に戻って、のんびりと最後の余韻を楽しむ時間もあまりなかったんですが、最後の抵抗、ということで(スパエリアからそのままバスローブで戻って来ていたので、まだバスローブ状態♪)、ベッドとソファでしばしまったりと新幹線の出入りを楽しみました。

P1010823.jpg

廊下側の窓から見える景色。お昼前ということで、このあたりにもお昼休憩のビジネスマンやOLさんがちらほらと集まるようになってきてます。

名残惜しいですが、もう12時。フロントに「ちょびっとだけ遅れます」のTelを入れ、身支度してお部屋を後にしました…

P1010830.jpg

あっ!やっぱりなくなってる~

そう、エレベーター前にあるリンゴ、実は観賞用ではなく、ゲストが自由に持っていっていいものだったんです!
にしても、リンゴをGETしたのはどの部屋のゲストなんだ~?
ちなみに、朝一番はリンゴ3つ乗ってました。
さらに、気づいた方はすごいんですが、このシリーズの最初の記事で、この場所にあったリンゴは「赤リンゴが3つ」、それが、次の日の朝にはミドリのリンゴ3つに変わっていて、それが全て無くなった、ということは、都合約半日の間に6つのリンゴが持っていかれた、ということになります。

次のステイのときは、自分もリンゴ、GETしちゃおう~♪

などと、そんなことを考えながら、フロントでチェックアウトを済ませて、今回のステイは終了です。
「お寛ぎいただけましたか?」と聞かれたので、新幹線ビューのお部屋にオファーされたことへの感謝の意を伝えたとともに、さりげなく「スパトリートメントの後にもうちょっとまったりしたかったですね~」と言ったら、突然「ハッ!」とした顔になって、「折角スパを受けていただいたばかりだったのに、レイトチェックアウトのご提案などがこちらから出来ず、申し訳ありませんでした」との回答が…

いえいえ、そういうつもりで言ったわけではないんですが^^;
でも、折角だったので、もうちょっと早く気づいてもらえれば、もう少しのんびりできたのにね~
次回に期待しましょう!


P1010831.jpg P1010832.jpg

と、次回があるかどうかは今のところわかりませんが(笑)、ちょっとした非日常な時間を都会のど真ん中で過ごすには、このホテルは非常にいいと思います。評価の高い理由もよくわかりました。

もし、ここに泊まれる機会が出来たら、きっと満足されることと思いますよ^^


(おわり)


フォーシーズンズホテル丸の内東京のご予約はこちらから


nice!(29)  コメント(17)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 29

コメント 17

chunta

特筆すべきコトのない トリートメント
実は 爆睡だったりして・・・・( ̄∀ ̄*)イヒッ
それくらい 気持ち良かったってコトですね
それにしても キレイだなぁ~
by chunta (2009-10-13 00:31) 

お茶屋

こういったところのジムで・・・
かっこよくトレーニングしてみたいものです^^;
by お茶屋 (2009-10-13 10:12) 

ゆうみ

ここでトレーニングしてみたい。
きっと気分爽快だろうね。
by ゆうみ (2009-10-13 11:17) 

ram

気持ちよさそうですね~!
二の腕、マッサージやってほしい~です。
by ram (2009-10-13 11:34) 

ホタルの館

1個だけ置いてある果物って何なのでしょうねw
by ホタルの館 (2009-10-13 14:40) 

甘党大王

ココへは・・・天地がひっくり返っても?三女は連れていけません(>_<)
そんな事をしたら(^_^;)
くまちゃん買占め騒動が始まりそうです。。。
可愛いですね~♡
三女メチャメチャぬいぐるみ好きで(^^ゞ
海外でも必ず買いまくり。。。
by 甘党大王 (2009-10-13 17:42) 

gyaro

50%offなんてのもあって魅力ですね!
非日常的な時間、私もいつの日か必ず。。。♪

庄内旅行で、GRのレンズが曇ったのを思い出しました^^;
by gyaro (2009-10-13 21:03) 

baby_pink

いいなぁ~✿
重度の肩こりには肩から腕の部分をマッサージ
してもらうといいですね。
いい事聞きました^^
by baby_pink (2009-10-13 22:29) 

abika

背中~首~腕…つながってますよね。
マッサージって、小さな気遣いがうれしいですよね^^
次回は、リンゴ~get してくださいね♪
by abika (2009-10-13 23:23) 

blanche-fleur

ここ女性用のお風呂も男性用と大差ないと思います。
シャワーブース1個だしミストサウナ狭いですし。
外光は分厚い磨りガラスの向こうからなので、これもたぶん
そんなに男性用と雰囲気は変わらない…ような記憶がうっすらと(笑)
by blanche-fleur (2009-10-14 01:03) 

あやっぴぃ

は~いいなぁ。
なにはともあれ、気持ちよかったんですね!?
10月になったら以降と思っていたスパ、病気騒ぎで行ってません~。
息子の運動会があるから、そのあとくらいかなぁ。
リンゴ、皆さんゲットされてるんですね!
お部屋にたまに入れてもらいますが、あまり手をつけたことないんですが・・・。

by あやっぴぃ (2009-10-14 15:23) 

pica

肩からひじにかけてって、とっても気持ちいいんですよね~♪
永遠にマッサージしててと言いたくなるくらい(^_^)
by pica (2009-10-14 19:40) 

フェイリン

ジムで汗を流してリンゴをかじって…
疲れたらマッサージ、いいですね~!
by フェイリン (2009-10-15 21:04) 

雅

いいな~、こういう贅沢、一度はしてみたい。
by (2009-10-15 22:13) 

citron

先日、大阪のホテルでスパしてもらいました。
スパの写真は撮っていないですが私も途中から
寝ていました(笑)バイキングなど写真は撮りにくく
て…皆さんお食事中に写真パチパチも気が引けますけど
それでも少し撮りました(笑)一応許可はもらっています。

by citron (2009-10-17 09:48) 

しんりゅう

みなさん、ご訪問、nice!&コメント、ありがとうございます!
既に一ヶ月以上経ってしまった記事もようやく完結しました。
これからはこんなスローペースでご紹介することが多くなりそう…ご理解いただければ、と思います!
どこに行っても「SPA」は欠かさないけど、ちょっとスパネタが少ないと感じる
今日この頃…また新たなスパも開拓したいと思います!

◆chuntaさん
…図星、です^^
60分の短いトリートメントだと、気持ちよさを満喫しないとあっという間に終わって
しまうもので…でも、スパそれぞれに、ちょこっとした違いとよさがあるので、毎回が
新しい発見ですよ♪

◆お茶屋さん
トレーニングだと、普段の運動不足がたたって、かっこよくトレーニングが
できそうにないので…ホント、かっこよくやりたいですね^^

◆ゆうみさん
トレーニング後にお風呂に浸かってのんびり、というのがさぞ優雅なんだろうなぁ…
景色は普通のスポクラとあまり変わらなかったりしますけど^^;

◆ramさん
二の腕マッサージはけっこう効きますから、マッサージの際にリクエストしてみても
いいかもしれませんよ!

◆ホタルの館さん
記事で解説しているとおり、宿泊ゲストが持っていって「3→1→0」になった過程だと
思います。
今度行ったら、自分もその中にはいろう、って思います^^

◆甘党大王さん
ならば、衝動買いにはぴったりの場所ですよ~♪
ホテルということもあって、つい衝動買いしてしまう方も多いかもしれないですね。
もうちょっと大きくなって、自分で働けるようになったら、各ホテルのテディベアが
三女さんのお部屋に並ぶようになるかも…楽しみですね^^

◆gyaroさん
ここまで高いホテルでなくても、非日常を味わえる都心のホテルはけっこう多いので、
ぜひ50%オフを使ってトライしてみてください!
でも、温泉やホテルのお風呂にデジカメはやはり危険ですね…^^
(今回もあっという間に曇りました~)

◆baby_pinkさん
手と肩が繋がっている部分ですから、けっこう重要なポイントなんですよ~
自分でやるのもなかなかいいと思います♪

◆abikaさん
それぞれのセラピストさんのちょっとした気遣いの違いを楽しむのも、
あちこちスパを巡るひとつの楽しみであります。
リンゴ、次はGETしますよ~(赤、緑、どっちかな?)

◆blanche-fleurさん
そうなんですね…でも光が入るかどうかってのは、けっこうなポイントかも。
シャワーブース1個ってのは少ないですね…やはりここがビジネスマン、男性主体の
ホテルってことでしょうか?(男性用は3つありますし…)

◆あやっぴぃさん
病気はもうずいぶんよくなりましたか?
スパは「何はともあれ」気持ちいいので、是非元気になったら行ってください!
リンゴ、やっぱり果物とるのは大事ですからね~
ただ、むくのが面倒という難点もありますけど…^^;

◆picaさん
そう!永遠のマッサージを~♪
なんて、本当にお願いしたくなるくらい気持ちいいですよね!
(ここに限らず身体全体のマッサージを永遠にして欲しい気持ちになりますが^^;)

◆フェイリンさん
こんな過ごし方、本当に贅沢だけど、しだすとやみつきになりそうです。
リンゴも健康にいいですからね!

◆雅さん
もう、たぶん「清水の舞台」でトライしないと、なかなか…だと思います。
一度やっちゃうと、なかなか抜け出せなくなるのが、また大変ですが…^^;

◆citronさん
スパの写真は人のいない時だけにしてますよ、もちろん^^
途中から寝るのは、それだけ気持ちよさが浸透している証拠ですね。
食事中の写真は、他のゲストもいる中、確かに迷惑に感じる方もいらっしゃいますから、
自分も節度ある撮影を心がけよう、とは常日頃から意識してま~す。
by しんりゅう (2009-10-18 11:45) 

da-kura

都心ド真中なのに、異空間ですね!
気分転換に良いかも・・・。
by da-kura (2009-10-18 13:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1