So-net無料ブログ作成

昨年の締めスパはシャングリ・ラ東京「CHI(氣)」で!(2) [-シャングリ・ラ東京]

シャングリ・ラ東京のトリートメントルームは全て完全個室。
トリートメント用ベッドだけでなく、普通だと共用になっているバスやシャワーも全て個室仕様になっています。

P1030606.jpg 

(写真はフラッシュを焚いて撮影したもの。実際のお部屋は前回ご紹介したような照度の、非常に落ち着いた部屋です)


P1030604.jpg

やはり嬉しいのは、トリートメントルーム内にお風呂があるってことですよね!
多くのスパはこうした「スパエリア」が別になっていて、早めに行けばお風呂でゆっくりしてからトリートメントへ、という流れになるんですけど、お風呂に入った後に一度ガウンを羽織って、別室のリラクゼーションルームで待機して、それからトリートメントへ…と、お風呂からトリートメントまでの導線が長いことが多いんです。
他のゲストがいるときは、一人ゆっくりというのもできません。

その点、個室内にバス、シャワーといったスパがひとつになっているこういうところは、個人のペースで、かつ人目を気にせず思いっきりバスタイムを満喫できます。
トリートメントの時間が来るまでの間、このバスタブでゆっくり寛がせてもらいました~♪

今日のオイルは「Earth(土)」にしました。

P1030605.jpg

シャングリラ「氣(CHI)」でのトリートメントは、あらかじめカウンセリングでの自己診断で「木、火、土、金、水」の5つの要素の中から自分にあったものを決めて、それを使ったオイルによるトリートメントが行われます。もちろん、自分で匂いを嗅いだ上でチョイスすることもできます。

 詳細は、昨年3月のこちらの記事で → シャングリ・ラ東京スパ「氣(CHI)」体験記(1)

前回は「火」と「土」が選ばれて、2回のトリートメントでそれぞれを使ったんですが、今回は匂いを嗅がせてもらって、直感で選んだオイルは「土」となりました。

P1030627.jpg

時間になったので、入り口傍にあるソファに腰掛け、本日のセラピストOさんにティーを注いでもらいます。
翡翠を使った器で飲むこちらのブレンドティーは、シャングリ・ラのオリジナルのものに変わったそうです。

ここで、お茶をいただきながら、ゆっくりとフットバス♪ ホント、心、和みます^^

そして、トリートメントの開始です!
ご案内をしてくれたOさんと、もう一人、Iさんが加わって、2人によるフォーハンズ・トリートメント、「陽CHIエネジャイザー」の始まりです。

P1030615.jpg

仰向けになって、深呼吸でトリートメントの開始。
以前あったと思う、「シグネチャーリアライトメント」は今回ありませんでした。これは、短縮メニューだったせいかな?
タオルの上から軽くマッサージが入り、そのあとうつ伏せになっての「フォーハンズ」開始です。

Oさんが上半身、Iさんが足という組み合わせでオイルによるマッサージがはじまります。
こうしたフォーハンズ、以前に「アルマーニスパ」で体験したことがあるので、初めてではありません。最初は上と下を同時にマッサージされるので、どことなく神経が集中できないという難があるんですが、慣れてくるとその辺はあまり気にならなくなります。

今回のメニュー、「陽CHIエネジャイザー」はいわゆる特定の場所に対し強めの圧をかけながら、筋肉に働きかけるマッサージなので、ふわーっと気持ちいい、というよりも「痛気持ちいい」に近い感じです。でも、特に上半身はもともと凝りが激しいので、かなり強めの圧でも、自分にとっては普通に「気持ちいい~」です。

でも、腰回りをマッサージしてもらった時には、実はかなり「痛い~(><)」って感触になりました。このあたり、自分で今普通に触ってみても「痛い」なぁ、と思うくらいなので、正直ここだけはきつかったです。腰回り、けっこう状態悪いかもしれませんね。

2人の手で行われるトリートメントは、開業してある程度落ち着いた頃から、時折お客様のリクエストに応じてやられているそうです。2人の呼吸が一致していないと、バラバラ感が出てしまい、気持ちいいのかどうなのかがあいまいになりそうですが、この2人はある程度うまく連携がとれていて、無駄な隙間時間がなく、身体の全身を確実にマッサージしてもらっているという感じでした。
なかなか難しいトリートメント、ありがとうございます!

再び仰向けになり、Oさんはデコルテから首筋、Iさんは足の甲の側とマッサージは続きます。足の方は、足裏リフレクソロジーの要素も入っていて、これがまた疲れた身体に効くんですよ^^

1時間が過ぎ、シンギングボウルの音で、トリートメントは終了です。
ぼんやりしていた頭が徐々に現実の世界へ向かっていきます…
そう、レポ中、やっぱり「半眠状態」になってました。1時間という短時間でありながら、しっかりと通常と同じ心地良さは感じることができました!

このフォーハンズのトリートメント、通常メニューにはありませんが、セラピストさんの空きがあれば応じてくださるそうなので、時間のない方はリクエストしてみてくださいね。


P1030635.jpg P1030636.jpg

セラピーが終わり、レセプションに戻った席に「FORTUNE」クッキーが!
ご存じでしょうか、クッキーの中にいわゆる「おみくじ」が入っていて、中にはラウンジの喫茶券や、SPAトリートメントのご招待まで入っているかもしれないとのこと!

チャリティーの要素も持っているこちらのクッキー、自分も運だめし!ということで2個いただきました~♪(1個500円です)

結果は… 聞かなかったことにしてください(^^;
やっぱり「SPAが当たれば…」なんて、欲を出しては駄目ですね~

P1030638.jpg P1030639.jpg

P1030640.jpg P1030641.jpg

最後になりますが、こちらのブランド、ご存じでしょうか?
イギリスのスパブランド、ILA(イラ)のスパプロダクツです。
いわゆる自然派、オーガニック素材のみを使ったこちらのブランド、日本ではまだあまり知られていないはず…
それもそう、日本でこちらのプロダクツを扱っているのはここシャングリ・ラ東京だけなのです。

フェイスオイル、マスクなどは、ここ「氣CHIスパ」のフェイシャルでも使われているもので、そのほかにキャンドルやアロマのお香なんかもそろっています。

カラフルな感じが見てて楽しいですよね!
あまりに楽しそうなカラーだったので、消耗品としてほぼ毎日のように使っている化粧水(HYDROLAT TONER)を購入しちゃいました。
もうすぐ今使っているのが終わりそうなので、使い始めたらこちらでもレポしたいと思います!

P1030643.jpg P1030644.jpg

お会計も終わった後、Oさんがロビーまでお見送りしてくれたんですが(^^)、その途中にあったなだ万が気になったので、ちょっとだけ覗かせてもらいました。
入り口のオブジェが印象的で、思わず写真を撮らせてもらいましたが、店内もなかなかいい雰囲気です。
まだここには行っていないので、今度行ってみたいですね!

P1030646.jpg

やはりシャンデリアが見事なシャングリ・ラ東京。
開業してもうすぐ1年近くになるということで、サービスもずいぶんとこなれてきて、日に日によいホテルになっているのでは?という期待感を持たせてくれました。

エレベーターまで見送ってくれたセラピストのOさん、そしてIさんに感謝です!

シャングリ・ラ東京のスパ「氣(CHI)」、またまたリピートしたいなぁ~(^^v


シャングリ・ラ東京のご予約はこちらから



nice!(29)  コメント(9)  トラックバック(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 29

コメント 9

ruriy

五行のオイル、どんな香りなのか興味あります♪
シンギングボウルも、名前は聞いたことがあるんですが、音を聴いてみたいです。
最近疲れ気味だけど、旅行に行く時間はないし...なんて考えてたんです。
都内のホテルスパでのくつろぎ計画立ててみようかな~。^^☆
by ruriy (2010-01-22 09:50) 

baby_pink

マッサージをしてもらって痛い><!!という感覚って
味わったことがないのですが、相当強いのですか?
そして、やはり個室にシャワーやお風呂があると
一段とリラックスできていいですね♪
シャンディアも美しく、なだ万さんも魅力的で
しんりゅうさん連れてってくれるんですか!? (^_-)-☆
..かなり酷い冗談を言ってみました(笑) 
by baby_pink (2010-01-22 22:08) 

kachan

自己診断で「木、火、土、金、水」の5つの要素をえらべるなんて、素晴らしいですね。人によって選ぶものも違ってくるのでしょうね。私はいろいろ調べると土のエネルギーが強いようなのでので気になります。
マッサージも気持ちよさそうですね。一度行ってみたいです!
by kachan (2010-01-22 23:00) 

ram

わ~バスタイム、すっごく気持ちよさそうですね。
オイルの香りも気になります。
直感、、、今、体に必要な、正直な気持ちの表れなんでしょうか?
by ram (2010-01-22 23:25) 

gyaro

5種類もあったら、かなり悩みそうですが、
先日選び方のコツを伝授していただいたので、
その方法でいこうと思います☆
あ、後日リンクさせていただきますね~^^
by gyaro (2010-01-23 04:07) 

ma-yamanaka

しんりゅうさん

こんにちは!氣SPAの記事楽しく拝見しました!私が行ったときはFour Handsはありませんでしたので、かなり慣れてきたのかなと期待が膨らみました。最初はオープン当時に行ったのですが、慣れてきたこの時期もそろそろ行きたくなってきたので大変に参考になりました!

では
by ma-yamanaka (2010-01-23 23:43) 

citron

マッサージで痛いということは
反対に効いているということなのかもしれないですね。
整体やってもらった時に何も言わなかったんですが悪い
箇所をずばり指摘されてしまってそこはいたたーでした。
なだ万の雰囲気もいいですね~。機会があれば行ってみたいです。
ホテルもなかなかよさそうな感じですね。
by citron (2010-01-24 21:57) 

michie

気持ち良さそうですね。
1度だけ汐留パークホテルでスパを受けたことが
あるのですが、くすぐったくて^^;
強めにしてもらえると凝った体に良さそうですね。
腰は大切なので、、、大事にして下さいね。
by michie (2010-01-24 22:19) 

abika

中山美穂さん、久々のスクリーンですね^^
昨日、友人がタイから帰国しました。ハープティとかお香とか…おみやげを
もらったところでした♪
by abika (2010-01-24 23:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。