So-net無料ブログ作成

シャングリ・ラ東京オープン1周年記念SPA! [-シャングリ・ラ東京]

早くも3月に入って、一週間が過ぎてしまいました。
仕事も大きなヤマは一超えしたはずなのに、何だかもやもやした感じで色んな仕事が溜まってしまっていて、落ち着く感じがないのが、やるせないです…
天気も最近どうもはっきりしないですしね。

P1040265.jpg

でも、ずーっともやもやしているのも、やっぱり身体に悪い!
てなわけで、青空の出ていたこの日、ここ東京駅にやってきました。

P1040267.jpg

東京駅は今、赤レンガ駅舎の復元工事をやっていて、あちらこちらに工事用車両と囲いが出来ていますが、来年中にも完成する予定だそうで、あの懐かしい雰囲気がどこまで蘇るのか…楽しみですね。

そんな東京駅を出て、向かった先は

P1040278.jpg

この写真でおわかりの方はすごい!(といいつつ、タイトルで既にバレバレですが…)
そう、「桃源郷」、シャングリ・ラ東京にやってきました!
何度か来ていましたが、1階エントランスの上部に、このように「桃源郷」を模した画が描かれていたことに、つい先日気づいた次第です^^;

そう、昨年3月のオープン時に、大々的に「シャングリ・ラ東京」ステイ&スパ特集をやってから、早くも1年が経ちました…
不況真っ只中のオープン直後から1年経って、どのような感じに変わっているのでしょうか?
そんな期待を胸に、この1周年を記念して、「記念SPA」を受けてきましたよ!

その内容なんですが、なんと、今回のSPAは「1万円」!
今まで数多くのホテルスパをご紹介してきましたが、その殆どは、お値段が「2~5万円」という、ため息のでそうな値段。
自分がお財布を痛めながら色々受けてきたのは、もはや「スパブロガー」の意地でしかありませんでした(笑)

でも、シャングリ・ラ東京スパ「CHI」では今回、60分のトリートメントが1万円で受けられるというプロモーションを出してきたのです。標準的なプライスラインからすれば、約半分のお値段です。
今回のプロモーションは、いつもお世話になっている「一休.com」で展開している特別プラン。

一休.com「シャングリ・ラ東京 開業1周年特集」

残念ながら「平日限定」のプランですが、その内容はというと…

 ・CHIオリジナルオイルによるカスタマイズボディマッサージ(60分) もしくは
 ・ila(イラ)フェイシャル(60分)

そして、今回自分がうけたのは、シャングリ・ラでは初となる「フェイシャル」です!
ここで使用されているスパプロダクツ「ila(イラ)」、先月ご紹介したこちらのトナー(記事は→こちら)、非常に気に入ったこともあり、いつかはフェイシャルも受けてみよう、と思っていたところにこのプランです。これはいかないわけにはいきませんね!

このイラ・フェイシャル、通常のメニューでは75分で27,000円、ショートカットのミニフェイシャルでも45分で17,000円ですから、60分で1万円というのは半額以下の価値があることになりますね。
予約の際は「一休の1周年スパプロモーション」とお伝えいただければ、と思います。

P1040284.jpg

29階の奥にひっそりと佇む「CHI(氣)」スパ。

P1040316.jpg P1040317.jpg

エントランスを入ると、ご覧のようなレセプション。1年前はオープン当初でデスクの上が書類でいっぱいだったことを思えば、随分と落ち着いてきたようです。実際にトリートメントを受けにきたのは4回目(オープン時に2回と昨年12月、そして今回)なのですが、「しんりゅう様、お待ちしておりました」と、名前を告げる前に声をかけていただきました。嬉しいです!
(そういえば、予約の電話で名前を告げたときも「あ、しんりゅう様ですね」とのひと声で、それ以降話がスムーズに行ったことを思い出しました。こういうの、嬉しいですよ)

今日は予約時間ぎりぎりに訪れたので、すぐにトリートメントルームへご案内です。

P1040287.jpg

案内されたのは1年前にも利用した「NAMSHE(ナムシェ)」のお部屋。シャングリ・ラのトリートメントルームは、このホテルの名前の舞台にもなっている小説「失われた地平線」に登場する地名を名前にしています。

セラピストのHさんにトリートメントの説明を簡単に受けたあと、短い時間ではありますが、スチームサウナで身体を温めます。

P1040289.jpg

トリートメントルーム内に用意されているこちら、シャワールームですが、スチームをたっぷり効かせて、ミストサウナ状態にすることができます。時間にして5~10分ぐらいではありますが、こちらに入ることによって身体、特に顔に適度な湿気を与え、温めることでトリートメントの効果を高める狙いがあります。
ボディのマッサージを受ける時は、もっと早めに訪問して、バスルームでのんびりするのが理想ですが、今日はフェイシャルだけなので、コンパクトに…
ミストサウナに入っている間、足だけに熱めのシャワーを浴びると、血行がさらによくなるのでお勧めです。もちろん、普通にシャワー(ここはレインシャワーも付いてます)を浴びるのもOKですが、その後のことを考えれば、そこまでする必要はないかも…

P1040291.jpg

そして、ベッドに仰向けに入る直前に、ティングシャベルを鳴らしてからベッドにもぐりこみます。
鐘の音で、少し間を置いた後にHさんがお部屋に入ってくるという段取りになっています。このシステム、なかなか楽しいです^^

P1040314.jpg P1040313.jpg

今日の粧材は、前述のとおりイギリスのオーガニックブランド「ila」のプロダクツを使います。
まずはミルクの成分を入れたフォームでクレンジングからスタート。Hさんの優しいハンドタッチで、気持ち的にも癒されます♪

その後は、フェイスオイルを使って(上写真のピンクのパッケージ)顔のマッサージを受けながら、オイルを浸透させていきます。仕事仕事の日々で、日々の手入れはやっているけど、やはり肌はちょっと荒れ気味。なので、客観的にやってもらえるスパフェイシャルは、女性のみならず男性もたまにはする必要があるかもしれません。特に男性の場合はメイクをするわけではないので、なかなか自身の肌の状態やトラブルに気づきにくいということもありますから…

顔だけでなく、首筋からデコルテまで、しっかりと流してもらいます。顔の表情がくすんだり、顔色が悪くなったりする理由のひとつに、頭から肩にかけての血の巡りが悪くなっていることもあげられますので。フェイシャルといっても、顔だけをケアするのではないんですよ。

その後、上写真右側のマスクを顔に塗り、乾くのを待っている間はヘッド、首のマッサージ。
だんだんと心地よい眠気が襲ってきますが、今回は陥落せずに(笑)、たっぷりとマッサージの心地よさを堪能しました♪
マスクを剥がすときの「パリパリ」感が、「フェイシャル受けてるんだなぁ~」って感じ(^^

最後はトナー、そして乳液で仕上げ、本日のトリートメントは終了です。

顔がどう変化しているのかを後で検証してみようと思い、実は顔の写真を前後で撮影してみたのですが…
正直、変化が上手く伝わる写真になりませんでした(^^;) なので、その写真のアップはありません。
でも、気持ち、顔の固さは取れたかな?という感じはかろうじてわかりました。
(ちなみに、このお部屋の難点、鏡が拡大鏡しかないんです。ケアした直後の状態を実感することができないのは、ちょっとマイナスかも…)

でも、すっかりリフレッシュできました。これで1万円ですから、満足、といったとこでしょう~♪

トリートメント終了後、施術前に「他にはどんなお部屋があるんですか?」と聞いたところ、空いている部屋を2つばかり見せてもらいました。

P1040311.jpg

こちらは別タイプのシングルルーム。今回のお部屋よりも狭めです。窓の向こうも別のビルが正面に、というお部屋なので、今日の「NAMSHE」よりはグレードダウンかもしれないです。

P1040312.jpg

そして、こちらのお部屋は、バスやシャワーのない、トリートメントベッドだけがシンプルにあるお部屋。
ここは、宿泊ゲストやフィットネス利用者が、自身のお部屋やフィットネス側のバスエリアでシャワー等を利用した場合に使うお部屋とのこと。シンプルに施術だけならば、これもありですね。

そう考えると、やっぱりいいお部屋を用意してもらってるんだなぁ~

P1040318.jpg

こうして、とても満足してスパを後にしました♪
あ、ilaのプロダクツ、興味はあったんですが、トナー(化粧水)だけを補充用として購入しました。
重ね重ねですが、このローズウォーターのみを使ったトナー、浸透力が素晴らしく、お勧めですよ!


そして、この1周年期間、スパ利用者には嬉しいオマケが…

P1040601.JPG

こちら、5月末までにスパを利用された場合、1万円につき1,000円のバウチャー(優待券)がもらえるのです!
バウチャーの利用期限は11月末までなので、また利用するときに使えますね!
でも、今回のプラン、1万円なのに、何で2枚あるの…?

その答えは、次回記事にて!

いずれにしても、シャングリ・ラ東京1周年スパは、お得感たっぷりでした。
1万円スパは平日限定ですが、夜の時間ももちろんあり、なので、仕事帰りにというのもいいかもしれませんよ。
もちろん、夜は宿泊ゲストも含め混みますので、事前の予約はお忘れなく(^^


シャングリ・ラ東京のご予約はこちらから


nice!(34)  コメント(14)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 34

コメント 14

雅

一万円だったらやってみよう、って気になりますね。
トリートメントを1回やったくらいじゃ変わらないでしょうけど、しょっちゅう受けてるしんりゅうさんはきっと綺麗な肌をしてるんでしょうね。
by (2010-03-08 00:29) 

たかれろ

優待券をもらったら、また行かないとなりませんね^^
by たかれろ (2010-03-08 06:21) 

さがちゃん

お得ですね~。
私は60時間限定で75分のチケット購入しちゃいました。
平日のみなのでいついけるかなぁ。
by さがちゃん (2010-03-08 12:44) 

うさぴん

おっとー!!
実は近々こちらに伺う予定でした。一休のお得なプランです。
私はボディ75分のやつですが、参考にさせて頂きます~
by うさぴん (2010-03-08 19:30) 

まつ

はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいてます。
私も先日シャングリラのスパに行ったばかりなんですけど
写真を撮っていいか聞いたら「撮影は遠慮してください」と言われ
何も撮影できずガッカリ…素敵なお部屋だったのに…
しんりゅうさんはどうやって撮影許可を取っているのですか?
やっぱり常連にならないとダメなんでしょうか?
by まつ (2010-03-08 20:22) 

kachan

お忙しいですね、私もしんりゅうさんと同じくやるせなくて・・3月はだからいやなんです・・。あー早く春が来て欲しいですね!!
ここはお手ごろですね!東京に行ったときごほうびとして行ってみたいです!
ちゃんとデコルテまでしてくれるのですね、経絡とかもあって体全体と顔もつながって増すもんね、さすがですね。



by kachan (2010-03-08 21:57) 

こうちゃん

アンバーな照明がいいね。
by こうちゃん (2010-03-08 23:20) 

gorosan5670

1周年、早いですね。
最近、リッツ大阪のマッサージに
行きはじめました。
気分もスッキリして、
通ってしまいそうです。

by gorosan5670 (2010-03-08 23:22) 

michie

落ち着きのある素敵なインテリアですね。
名前を告げる前に声を掛けて頂けるなんて
素敵なサービスですね☆
by michie (2010-03-08 23:24) 

chunta

お部屋の雰囲気 こんなに違うのね~
のんびり出来て 少しリフレッシュ?
忙しい時って 何故か加速するのよね~
それとも そんな気がするだけかしらん?
by chunta (2010-03-08 23:56) 

ホタルの館

大阪も駅ビルの工事が着々と進んでおりますw
by ホタルの館 (2010-03-09 00:09) 

pica

フェイシャルはご無沙汰です。
確かに血の巡りは悪くなっていそうな私だから
くすんでるのね…と納得です。まずい(^_^;)
10000円でも無理だけど(汗)、せめて近くで
フェイシャル受けようかな。
by pica (2010-03-09 17:50) 

しんりゅう

みなさん、ご訪問、nice!&コメント、ありがとうございます!
久々に自分のコメ欄にレスを書きます^^;
これからは、ひと言コメでもいいので、皆さんにできるだけコメントをいただいたお礼を書くようにしたいなぁ…(コメント返しもしないのに、それでもコメントを頂く皆さんに申し訳なくって…)

個別レスは時間の都合上、なかなかできませんが、皆さんのところへのご訪問で極力返させていただきたいなと思います。ご理解の程、よろしくお願いします。

今日コメレスをしたのは、ご訪問いただいた「まつさん」へのご質問レスです。

>私も先日シャングリラのスパに行ったばかりなんですけど
>写真を撮っていいか聞いたら「撮影は遠慮してください」と言われ
>何も撮影できずガッカリ…素敵なお部屋だったのに…

残念でしたね。あのお部屋、折角の記念に残したいですよね。

>しんりゅうさんはどうやって撮影許可を取っているのですか?
>やっぱり常連にならないとダメなんでしょうか?

常連(といっても、数回なんですけど)だから、ということではないような気がしますが、自分のときは、去年オープンした時に普通に「写真撮ってもいいですか?」と聞いたら「どうぞ」だったので、遠慮なく撮らせてもらっちゃっていました。
今回も別のお部屋をトリートメント終了後に見せてもらったとき「撮ってもいいですか?」と聞いて、何も言われなかったので…
なので、まつさんの時にダメだった理由がわからないんですよね…
ごめんなさい、こんな返事しか出来なくて。

もし、過去記事なども含め欲しいと思った写真があれば、私的に使われるのであれば、自由にダウンロードして使っていただいて結構ですので、遠慮なく使ってくださいね。

by しんりゅう (2010-03-14 18:52) 

sak

いきたぁ~い♪
by sak (2010-03-15 20:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。