So-net無料ブログ作成

シャングリ・ラ東京「なだ万」でも1周年限定特別プラン! [-シャングリ・ラ東京]

さて、前回の続きとなります今回の記事。
そうです、シャングリ・ラ東京の1周年プランは、レストランでも開催中です。
シャングリ・ラ東京のレストランは、イタリアンの「PiaceRe(ピャチェーレ)」、オールデイダイニングとなる「ロビー&ラウンジ」、そして、和食の「なだ万」となります。
シャングリ・ラのレストランでありながら、中華がないというのはどうなんだろう…という声も確かに聞こえてきそうな感じではありますが、スペースを考えた場合、致し方なかったところなんでしょうか。でも、やはり外国からのゲスト、そして、日本のホテルということも考えれば、やはり和食は外せないところだと思います。

すでに、PiaceRe、そしてロビー&ラウンジは堪能していますので、残るは…

P1040438.JPG P1040489.JPG

そう、なだ万になります!入り口の花びらをあしらった照明が何とも「日本のホテル」らしさを醸し出していて、なかなかいい感じですが、ここでも今回の1周年にあわせ、特別プランが用意されてました。

P1040439.JPG

入り口正面にあたるこの場所、木の葉をあしらったデザインがきらきらしていて、とても綺麗です。
夕方の開店時間、17時半ちょうどに入ったので、ゲストのいない店内を見せてもらいました。

P1040443.JPG

北側を向いたこのレストラン、東京神田方面の景色を堪能しながらの食事が楽しめます。

折角なので、北東方面にある個室も拝見させてもらいました。

P1040441.JPG P1040442.JPG

写真左は、8人掛けのテーブルに、ソファまで付いた角部屋。広々していて、ちょっとした懇談会などにはうってつけのお部屋です。
右の写真はその隣にある4人用の個室。ちょっと狭いですが、こちらでも落ち着いて食事が出来そうです。

P1040440.JPG P1040444.JPG

生モノダメなので、個人的には縁遠いのですが、入り口入って右側には「鮨カウンター」があります。
カウンターの後ろに配されたのはススキでしょうか?日本らしさが伝わってきますね。

そんなこの日、一休限定のプランで自分が堪能したのは、こちらです!

P1040445.JPG

和食ダイニングといえば、鮨と並んで欠かせないのが「鉄板焼」。
わずか7席のこちら、鉄板焼カウンターにて、今回は前回のスパと同じく1万円での「本まぐろ若しくは黒毛和牛」のコースプランを堪能します!

P1040477.JPG

障子紙をあしらったというこのデザイン、見事です。

P1040447.JPG

17時半という早い時間の夕食なので、他のゲストは一切いません。まさに「プライベートダイニング」です^^
土日だとこのぐらいの時間でもお客さんは多いんですが、今日は平日ということで、のんびり堪能することができました!

なだ万の鉄板焼は、安いコースでも1万円台後半からなので、そういう意味ではお得なプランです。
シェフとゆっくりお話しながら、コースを堪能していくこととしましょう。

P1040452.JPG

まずは先付、「青菜の焼き浸し」です。
普通は煮浸しになるんですが、青菜を鉄板の上で焼き、ベーコンと油揚げを一緒にしていただくと、ほのかな香ばしさが漂ってきて、コクがある味わいになります。器もまた見事ですよね!

P1040454.JPG

こちらは「蟹のスープ蒸し」
上に乗っている黒いもの、これは…そう、トリュフです。
トリュフソースの下は、上質な卵を使った茶碗蒸しになっていて、その中からは、料理名にもあるとおり、たっぷりの蟹が出てきます。ソースとの絡みが絶妙で、シンプルな茶碗蒸しもいいですが、これはまた違った美味しさがありました。

そして、お次は「帆立貝のチーズ焼きと春野菜のサラダ」となるんですが…
残念ながら、貝が苦手な自分。正直にそれを伝えておいたところ、貝をサーモンに変えて用意してくれました。

P1040458.JPG

色とりどりのカラフルなお野菜にサーモンが囲まれて、これまた美味しそう!
右側のソースを付けて、バーニャカウダ風にして召し上がります。

P1040456.JPG

京大根、京人参、菜の花など、色とりどりのカラフルなサラダは、ソースを付けてももちろんですが、なしでも十分楽しめます。
シェフ曰く、この彩りは女性を狙ってのことだとか…でも、確かに女性の皆さんはこういう彩り、好きかもしれませんね♪

P1040460.JPG

さて、次のメニュー、蓋を開けてみると…

P1040461.JPG

中から登場したのは「マッシュルームのカプチーノ」!
メイン以外の中では、これが非常に自分好みの味で、とても気に入りました!
マッシュルームの香りがふんわりと漂うこちら、ポタージュにしたスープを泡立ててカプチーノ仕立てにしたことで、見た目にも、そして風味も伝わってきて、これは美味しかったなぁ~また食べに来たいくらいです!

そして、メイン登場~

P1040459.JPG

本まぐろにも興味津々でしたが、やはりお肉好きな自分は、「黒毛和牛」をチョイスです。
柔らかくて美味しい、常陸牛のヒレです。サシの入り方もいいですね~

P1040462.JPG P1040463.JPG

鉄板焼って、やはり目の前でこうして焼いているのを眺めているのが楽しいですよね。
いいお肉なので、あまり生に近いと苦手なのですが、ミディアムレアにしてもらっていただきました。

P1040464.JPG

サイコロ状に切られたステーキは美味しそう!添えられたガーリックチップも食欲をそそります。

P1040465.JPG

適度なレア加減のお肉は、本当に柔らかくて、この時間のために朝昼の量を少なめにしてきた自分は、大満足でした。
やはりお腹が空いている方が、より美味しくいただけますからね^^
塩や醤油ベースのソース、ピリ辛のソースが用意されましたが、そのままいただいてもOKです。本当に美味しいお肉は、素材そのままがいいなぁ~ってしみじみ^^

P1040470.JPG

そして、コースのしめは

P1040473.JPG

鉄板焼といえばこれ!ガーリックライスです。
左側にちらっと見えるのが気になりますが…

P1040474.JPG P1040475.JPG

ガーリックライスの上に乗っているのは、おこげ状に仕立てた米せんべいです。パリパリ感がいいですね♪
そして、半分ほどいただいたところで、右の写真にあるように、コンソメスープを注いで、お茶漬け風にしていただきます。
これもたまりません~ 一回で二度美味しい!

終始お話しながらのコースは、大満足でした!
料理や素材もさることながら、インテリアや器にまできちんとこだわりを持ったホテルの和食。
なだ万は各地にありますけど、こちらのなだ万はホテル内でも少ないレストランなので、ホテル側としてもかなり気合が入っているとこのことでした。わかるような気がします…

P1040478.JPG

デザートは、気分を変えるために、カウンターを離れ、窓際の席(しかも喫煙可)な場所に移っていただくことになりました。
やっぱり、早めの夕食にして正解でした。

P1040488.JPG

今日のデザートはイチゴのショートケーキにベリー、ゴマ煎餅添え。
これも美味しかったですが、器もまた綺麗でした。このあたりも、確実に女性を狙ってますね。

平日だとやはりビジネスマンの利用が多いこちらのレストランですが、女性の皆さんにもお勧めですよ~☆

P1040481.JPG

さて、窓際から神田方面の景色になりますが、真ん中右手にちょっと黒く、先端に赤いライトが光っているの、わかりますか?
(携帯での閲覧だと、ちょっと見えにくいかも…)
あれが、今半分ぐらいまで出来ている「東京スカイツリー」だそうです。まだ工事中なので、夜間はよくわかりませんが、出来上がると、この席から真正面に、スカイツリーのライトアップを眺めながらの食事が出来るってことですね!
手前に高いビルが建たないか…というのが、このホテル(あるいは、すぐ北西側に位置するマンダリンオリエンタル)にとってはとても気になるとこです。完成したら、一気に人気が出そうな場所ですね。


いかがでしたか?
今回のプラン、ホテルで鉄板焼をリーズナブルに楽しみたい、という方にはお勧めだと思います。
期限が確か今月いっぱい、だったと思いますので、気になる方はお早めにご予約を!

一休.comレストラン 「シャングリ・ラ東京」なだ万鉄板焼10,000円プラン(2010年3月31日まで)

これ以外にも、懐石料理やお鮨の1万円コース、また、イタリアンのPiaceRe(ピャチェーレ)でもワイン3杯付きで1万円のコースをやっていますよ♪

そして、こちらも前回スパでご紹介した「1万円利用で1,000円」のバウチャー(11月末まで利用可能)が用意されてますので、さらにお得です!(だから、前回最後の写真が「バウチャー2枚」、だったんですね~)


さて、ここまで来ると、皆さんの中でも「スパ、レストランと来れば、最後は…?」とお思いのことでしょう~
はたして、ご期待に添えるでしょうか~(笑)


一休.comレストラン 「シャングリ・ラ東京」レストランのご予約はこちらから



nice!(38)  コメント(18)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 38

コメント 18

ram

すごい!豪華ですね~!
なだ万のようなところ
一度行きたいですね~!
by ram (2010-03-10 00:37) 

ヒロ

おいしそうですね!!
きれいな景色もみながら素敵な食事…
一度行ってみたいです。
by ヒロ (2010-03-10 00:50) 

ゆうみ

なだ万は、憧れのお店
うらやましいなぁ。
by ゆうみ (2010-03-10 09:38) 

お茶屋

さすが☆おいしそーーですね〜♪
by お茶屋 (2010-03-10 10:46) 

サットン

おっしゃるとおりなだ万らしくない店舗ですね。面白そうです!
1万円プランも魅力的。比較的価格レンジの広いなだ万ですが、この内容はそそられますね。
鉄板焼大好きですが、ステーキを細切れにされるのが・・・。なんか損したような(笑)
by サットン (2010-03-10 15:16) 

cookie

いやぁこの内容で一万円は、お得感がありますね〜〜
一休限定のプランは、満足感が高いですね!
by cookie (2010-03-10 22:55) 

gorosan5670

和洋折衷、豪華絢爛、
なだ万らしい感じで、
いいですね。
締めのガーリックライスの
煎餅は、ひと工夫が
考えられてますね。

by gorosan5670 (2010-03-10 22:58) 

kachan

鉄板焼きっていいですよね、シェフの技みたいなのとか見れて、手さばきとかやっぱすばらしいですよね、家ではできません。
器も盛り付け方も素敵ですね。ちょっとでも参考にしたいです。
by kachan (2010-03-10 22:59) 

ホタルの館

うち、今日ガーリンクライスしましたw
焼きそばの後に焼いて。
多少焦げるくらいがぱりぱりして美味しいですよね!
by ホタルの館 (2010-03-10 23:50) 

michie

どのお料理もお洒落で美味しそうですね。
サラダの彩り、好きです!
高級なお店でお食事すると食器の勉強にもなりますね^^
苦手なものを違うものに変えてくれるサービスは流石です☆
by michie (2010-03-11 01:05) 

baby_pink

この格式ある場所で景色もさることながら
どれも一流の素晴らしいお料理の数々に
美味しそうな画像を眺めながら私まで、夢心地な
気持になれました^^*

しんりゅうさん、お肉特に美味しかったんじゃないですか~~? ^^*
by baby_pink (2010-03-11 10:26) 

pica

個室でゆったり食事がいいかな。
春野菜さらだとガーリックライスのおいしそうなこと♪
なだ万はデパ地下のお惣菜しか買ったことないので
(一気に庶民まるだしコメント・汗)、一度くらいはお店で
食事してみたいですね。
by pica (2010-03-12 19:32) 

雅

なだ万のステーキ、このコースで1万ならたまの贅沢にいいですね。
以前、鮨は食べましたが、上に乗っている魚が美味しいのはもちろん、海苔がムチャクチャ美味しかった、という記憶があります。
by (2010-03-12 22:42) 

chunta

食べたーーい
なだ万 行きたい~~~

愚痴るとね 謝恩会もなんだかセコイし
同窓会も 事情で「安いシリーズ」なの
しかも 子供の半額ランチ!!
主婦は渋いわ・・・・・ ε-(ーдー)ハァ
by chunta (2010-03-12 23:37) 

citron

ここは前から気になっていたところです。
料理も景観もとてもよさそうですね。
思いきって行こうかな。見たからに美味しそうで
個室で落ち着いて食事するのもいいですね。
by citron (2010-03-13 10:07) 

おっくー

うわーーーーなだ万行きたいですーーーー
お疲れ様のご褒美に 奮発しちゃいたいなぁ~・・・。
by おっくー (2010-03-14 14:50) 

sak

タメ息が出そうな素敵なお料理...
最高の時間がゆっくり過ぎていきそうですね
by sak (2010-03-15 20:54) 

シゲル

いやぁ~。
これはゴージャスですね。
うらやましい限りでございます・・・。
by シゲル (2010-03-21 22:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。