So-net無料ブログ作成

穏やかな海のお出迎え… 東伊豆北川温泉「望水」 [-望水]

そのまま、向こうの海にダイブしたくなります! いや、それは冗談…(^^;

P1070188.JPG

こんな景色が見渡せる誰もいないラウンジで、相模湾の海を独り占めしてきました。









忙しかった8月もあっという間に終わり、このうえない猛暑だった今年の夏を少しも満喫できないまま、
ようやく少し落ち着いた9月某日、やっと取れた連休を利用して、いわゆる「小とりっぷ」をしてきました。

行った先は、前回ご紹介したとおり、静岡東伊豆、北川(ほっかわ)温泉の旅館、「望水」です。

P1070210.JPG

温泉旅館って、かつての概念だと「おひとりさま」ってのは嫌われるもの。はっきり「お断り」とするところもまだあるのかな?
しかし、時の経過とともにライフスタイルも大きく変わり、「限られた時間を有効に活用したい」「他の人の予定に縛られず楽しみたい」というニーズが高くなっている昨今、旅館もこうした方を積極的にお迎えしているようです。

今回訪れた「望水」さんも、HPの予約フォームでは予約人数「2人~」となってましたが、電話で予約すれば、おひとりさまでの予約にもきちんと対応してくれます。
ただ、今回はいつもお世話になっている一休.comの一休限定プラン「スパ・コンシェルジュ」を予約。(これは、1人でもHPからの予約が可能です)
こちらのスパの施術時間は午後なのですが、このプランだと朝の9時半から受けられる限定のモーニングスパ(60分)がセットになっていて、さらにレイトチェックアウトも12時まで可能。(通常チェックアウトは10時です)
スパトリートメントがセットになっている分、お値段は他のプランよりも高めですが、このブログでご紹介するならばと思い、予約しました。

ただ、HPでの予約だけだと色々と細かいところのオーダーは上手く伝わらなかったりするので、電話をして色々とリクエストをしたのですが…電話応対してくれた男性のコンシェルジュの対応が非常に良かったです!
明るい声で、ひとつひとつの注文にも細かく対応してくれ、宿泊前からこの旅が楽しくなることを予感させてくれました。
(ちなみに、予約を決めたのは宿泊日前日…相変わらず、思い立ったらすぐに、というところは変わりません^^;)

さて、出発当日の東京は曇り空。正直あまりいい天気とはいえない日でした。
東京駅から熱海まで新幹線で1時間弱、その後伊豆急踊り子号に乗り換えてこちらも1時間弱、都合2時間ぐらいの移動の間に、空はどんどんと明るくなってきて…

P1070175.JPG P1070178.JPG

伊豆熱川駅到着時には、すっかりいい天気になってました!晴れオトコ、健在です。

P1070177.JPG P1070180.JPG

列車で行く場合は、あらかじめ到着時刻を伝えておけば専用のワゴンでお迎えに来てくれます。最寄り駅はひとつ手前の伊豆北川駅ですが、特急の停車駅になっている伊豆熱川駅がお迎えの拠点になっていますね。
ここからお宿までは5分ほど。途中に見える見渡す限りの青い海と空に、テンションがどんどんあがっていきます。

P1070208.JPG

そして、宿に到着。フロントスタッフとともに出迎えてくれたのが、

P1070192.JPG

ロビーラウンジの向こうに見える海、でした。

P1070220.JPG P1070186.JPG

P1070223.JPG P1070185.JPG

玄関口にもなっているロビーラウンジ「波の舞」は広々、ゆったりとしていて、目の前に見える海を眺めながら思い思いの時間を自由に過ごすことができる憩いの場。
チェックイン、アウトの手続きはもちろん、デイタイムからナイトタイムまでドリンクやカクテルのサービスを受けることもできます。各プランによって異なったりしますが「RISING PASSPORT」付のプランを選べば専用のメニューは全てフリードリンクになるなど、ホテルのクラブラウンジさながらのサービスも受けられます。

P1070191.JPG

スーベニアショップ「旅ごころ」。お土産屋さんもラウンジの横に併設されてますから、地元の名産やホテルオリジナルのお土産をゆっくりと見るのもOK。

P1070214.JPG P1070219.JPG

活きあわびや伊勢海老、さざえなんかも用意されてました。配送もOKだそうです。

P1070184.JPG

一番海を近くに感じられる窓際のソファでチェックイン。

P1070236.JPG

P1070183.JPG P1070182.JPG

ウェルカムドリンクはゆずのジュース。さっぱりとした飲み心地です。

P1070199.JPG

目の前に見えるのは、穏やかな相模湾の海。
夏場は湿気が多いためにクリアに見ることができませんが、漁船の先のほうに大島を見ることができました。冬場の澄みきった晴れの日だと、かなりはっきり目の前に感じることができるそうです。

P1070231.JPG P1070232.JPG

実はこの宿、本当のチェックイン時間は14時から。しかし、この日自分が宿に到着したのは12時40分頃でした。
そう、SPAのトリートメントをチェックイン直後の早めの時間に入れることで、その後の旅館ステイの時間をたっぷりとろうという算段です。
あれ?モーニングスパなのでは?

朝も受けますが、午後も受けます!(笑)
一泊で2回のスパトリートメントを受けるなんて、自分らしいですよね(^^;
(後で担当してくださった仲居さんから、そういうお客様は初めてだ、とお褒め?の声をいただいてしまいました…)

なので、今回は早めにチェックインしお部屋に通していただいた後、温泉をゆっくり堪能、そしてSPAへ…という贅沢な時間を過ごさせていただきました。

この記事の最初に書いた「海を独り占め」ってのは、まだ誰もチェックインしていない時間に、ひとり優雅にラウンジを利用させていただいた、という意味があったのです。贅沢でしたね~♪



ということで、相変わらずチェックインだけで一記事を使ってしまうという自分らしいスタートになりましたが、北川温泉「望水」の旅行記、続きます。


つづく


伊豆北川温泉「望水」のご予約はこちらから
(今回宿泊の一休限定プラン「スパ・コンシェルジュ」もあります)


nice!(32)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 32

コメント 9

umiko

なんと気持よさそうなロケーション
ここなら沢山くつろげるね。
・・・あ・・・アイコン・・・今日はこっちでねん
by umiko (2010-09-28 05:42) 

雅

なかなか気持ちよさそうですねー。
こういうところへ一人で行けるしんりゅうさんがウラヤマシス。
by (2010-09-28 22:16) 

citron

玄関を入って海にせりだしているかのようなラウンジ素敵
ですよね~。目の前に見える海もまさにオーシャンビューで
お茶したりして寛ぐにも居心地のよい場所ですね!
たまには1人でぶらっと出かけてみたくなります。エステも
しばらくしていないので久しぶりにしてみたいです^^
by citron (2010-09-29 10:53) 

ゆうみ

ここでゆっくりしたいなぁ。
by ゆうみ (2010-09-29 12:41) 

chunta

熱川・・・・ 街が地味だよね
いっとき 温泉付き別荘マンションブームで
それ以外が寂れてた印象でしたが
近頃はどうです?? 
バナナワニ園以外 整備されました?
まあ こんなお宿なら外なんか出ないから良いのかなぁ
キレイだもんね 海辺~~って感じでさ
by chunta (2010-09-30 00:14) 

sak

絶対ダイブしたくなります(^^
素敵なところですね
いいなぁ...
こんなところでゆっくりした時間過ごしたい♪
by sak (2010-10-01 16:32) 

みち

素敵なロケーションで、調度品もイイ感じですね。
ひとり旅には憧れますが、、、その勇気はまだ無いです^^;
前日に予約出来るものなんですね!
by みち (2010-10-01 23:18) 

ruriy

ますます行きたくなります♪
ひとりでのんびり温泉&スパをしたいと思う人、増えているはずですよね。
私もその一人ですが(^_^;)
とりあえず、確認してみればいいんですね。
ひとりの方が気楽だったりするし、もっと受け入れ態勢が整ってくれたらいいな~と思います。
by ruriy (2010-10-03 00:27) 

cloud9

スパも良いけど、写真も撮りたくなる場所ですね♪
夕焼けとか綺麗そうだなぁ〜^^
by cloud9 (2010-10-03 22:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。