So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ宜野座⑤~THE SPA [-ザ・ひらまつホテルズ&リゾーツ宜野座]

シーサーも気持ちいいのかな?

DSC01327.JPG

癒しの時間をご一緒にどうぞ~♪



ちょっと仕事が忙しく、更新が空いてしまいました。すみません。
そして、この間に、またひとつ年を取りました。

50も過ぎると、年を重ねるごとに身体は少しづつ衰えていく…
しかし、自分の場合、一年前の写真と比べてみると、明らかに身体つきは若くなっているような…
年をとっても身体は衰えませんよ!
来年は、さらに1ランク若くなっている自分を目指したいですね。

さて、このブログのコアコンテンツ、スパのご紹介です。

DSC00911.JPG

ひらまつ宜野座のスパは、その名もズバリ「THE SPA」。

DSC00918.JPG

前回ご紹介した1階のラウンジと同フロア、先に見える廊下の右側がスパスペースです。
スパ、といっても、こちらはトリートメントルームが2室用意されているだけなので、フェイシャルやマッサージ以外の温浴施設などは残念ながらありません。
トリートメントを受ける方は、各部屋に備え付けてあるジャグジーなどで事前に身体を温めてから来ることを推奨されています。

DSC01324.JPG DSC01321.JPG

スパレセプションもないので、ラウンジのテーブルをあらかじめ予約者用にリザーブしていて、そこでカウンセリングを受けます。自分は今回食事後の夜遅めの時間に予約したので他のゲストはいませんでしたが、日中の時間帯だとちょっと嫌かもしれないです。
ちなみに、スパの営業は15時~23時(施術終了)ですが、リクエストがあればこの時間以外でも対応してくれるようです。

DSC01323.JPG

カウンセリングの際に、こちらのスパのコンセプトである「ファイブエレメンツ」に沿って、自分自身のエレメントをチェックします。
東洋思想の五行を
 木…琉球の森
 火…琉球の太陽
 土…琉球の赤土
 金…松田鍾乳洞の鉱物
 水…澄み切った流通の海
になぞらえ、それぞれが調和して循環することによって沖縄のエネルギーが出来ているという考え方のもとに、その人の持っているエレメンツを基にしたオイルをベースとしたトリートメントが行われます。
ちなみに、金のエレメンツである「松田鍾乳洞」とは、ひらまつのある宜野座村の松田地区地下にある鍾乳洞のことで、探検ツアーも行われているようです。

DSC01346.JPG

このファイブエレメンツの思想にインスピレーションされたイギリス発のブランド「エレメンタルハーボロジー」のオイルを選択し、これに沿ったトリートメントがなされます。それぞれの効果は、
 木(Wood)…バランス(油分水分のバランスがとれた肌を求め)
 火(Fire)…オイルコントロール(オイリー肌を浄化)
 土(Earth)…バイタリティ(疲れた肌を元気に明るく)
 金(Metal)…エイジング(栄養を与えエイジングサインにアプローチ)
 水(Water)…モイスチャー(乾燥肌へ栄養と潤いを)
となっています。
診断の結果だと「水」が自分のエレメンツだったのですが、夏ということもあって乾燥よりも日焼けで傷んだ肌の衰えが気になることもあり、最終的には「金」をチョイスすることとなりました。

そして、トリートメントルームへ。

DSC01329.JPG

光の関係でシーサーが消えてしまっていますが、最初の写真のとおりシーサーがお出迎えしてくれたこのお部屋で、セレクトしたのは「シグネチャー・リチュアル」、カスタマイズのコースになります。
ここ数年、身体のケアは毎週のように行っているので、正直な話、身体の疲れは以前ブログで書いていたころのようにひどくはありません。なので、ボディマッサージを入れつつ、フェイシャルに重点を置いてもらいました。2日目の夜なので、日焼けで傷んだ肌を休ませたいという思いも込めて。

DSC01330.JPG DSC01331.JPG

最初はソファに座り、フットセラピー。
その後、ベッドに入ってボディマッサージ。コリをほぐすというよりも、リンパの流れに沿って、でも強めにマッサージをお願いしました。心地いい感触が身体に伝わってきて...しばらくすると…

スパでのマッサージは最近、寝落ちすることがほとんどです。
旅行に行くと、気持ちが元気になるので、睡眠時間が少なめでも動けてしまうせいか、マッサージが心地よくて、ついつい昔のように感触を細かくレポートできません(^^;

続いて仰向けになり、フェイシャルの始まりです。
フェイスクレンジングからスタートして… … …

こちらはもっと落ちるのが早かったです。
クレンジング、マスク、そしてフェイシャルマッサージ、と順に行われていったのですが、最初の段階でほとんど記憶がありません。気づいたのは「これで終了です。ゆっくりと目を開けてください」のひと言があった時。
その瞬間は、何ともいえない感覚でした。「覚醒」という言葉がぴったりくるぐらい、頭は非常にスッキリしていて(ヘッドスパもお願いはしていましたが)、もの凄く気持ちのいい目覚めを体感した、そんな感じでした。
スパトリートメントをレポートするブロガーとしては、もう「失格」の域ですが、そんなことを気にせず、自分が満足できる時間を過ごせたことに大満足です。


DSC01332.JPG

終了後は、再び先ほどのラウンジにいき、ハーブティーをいただきながら、本日の心地よかった感覚をセラピストさんと話し、終了です。もう時間は23時近くです。

DSC01340.JPG

外は真っ暗。
心地いい感覚を持ちながら、お部屋まで戻ります。

DSC01057.JPG

沖縄西側と違い、東側は沿岸沿いの街のライトもあまりありません。
プールの青々とした光が一層際立ちます。

DSC01063.JPG

夜になって雲が多くなってしまったので、本来もう少し見えそうだった星はあまり見えませんでした。

DSC01342.JPG

雲の隙間から現れる月の灯りが、非常に幻想的でした♪



次回はいよいよ最終回です。

(つづく)




ザ・ひらまつホテルズ&リゾーツ宜野座 のご予約はこちらから






nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 4

J

‪誕生日おめでとうございます^ ^スパで癒されながらのレポは私にとったら修行です、、日々尊敬します!!‬スパの陰陽五行思想良いですね♪
by J (2018-08-13 00:08) 

お茶屋

お誕生日☆おめでとうございます!
ひらまつグループで挙式をあげたので、一度は こちらのリゾート系にも伺いたいとは思っております!

by お茶屋 (2018-08-13 12:51) 

しんりゅう

Jさん、コメントありがとうございます!
自分も最近は以前のようになかなかいいレポ(?)が書けないのですが…
これがこのブログの唯一の特徴なもんで、頑張ります!
ゲスト開放するようになったら、一度いらしてみてください。

by しんりゅう (2018-08-13 21:59) 

しんりゅう

お茶屋さん、ご無沙汰してます。コメントありがとうございます!
ひらまつ系で挙式ですか♪ さすが、洒落てますね^^
沖縄以外にも熱海や箱根にもありますので、ぜひ奥様とご一緒にどうぞ♪
by しんりゅう (2018-08-13 22:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。